今朝ラジオを聴いていたら
電通の自殺事件を受けて、日本人の働き方についての話をしていました。
驚くことに江戸時代の武士の労働時間は10時から14時までだったとか!
一般人もまずは近所の事をやってあげて、これが朝めし前に繋がったそうです。
働くということは、傍を楽にするということ!

こういう話を聞いてみると、働くということに対する考え方が変わります!

私を含め一般的に世間の常識にがんじがらめにされて生きていますが
本質を捉え、もっと自由に生きていいのだな~と思います。

そう考えると、いたって自由奔放に生きている高1の娘は私のお手本かな?!(笑)

(今日のひと言)
もっと自由に!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 働き方

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12022

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2016年10月19日 05:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シグナル!」です。

次のブログ記事は「自分にとってのやりがいは?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01