体験する


昨日は高1の娘の2年時のクラス分けを決める試験があり
疲れ果てて帰宅しました。
3年時にはクラス再編成がないので
残り2年間のクラスを決める試験でもあります。
他のクラスメイトもかなりプレッシャーを感じていたようです。
娘も中学受験以来のプレッシャーある試験だったと言っていましたが
まるで受験の前哨戦のようですね~

見ていて大変だな~とは思いましたが
人間は試練が大きいほど力がつきます。

特進クラスだと指定校推薦が受けられないので
推薦狙いで希望しない生徒もいるようですが
あえて挑戦することで得るものも大きいと思います。

娘には自分の可能性を信じ、限界までチャレンジしてほしいと思っています。

人がこの世に生を受けたのは
“体験する”ためだと思います。
ならば、色々なことにチャレンジして
人間力を高めてくれることを父は願います。
もちろん、父自身も率先垂範していきます!(^_-)

(今日のひと言)
体験する!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 体験する

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12247

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年1月12日 05:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「つなげる」です。

次のブログ記事は「PDCAサイクル」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01