事が起きる前に出来るだけのことをしておく!


昨年の1月に雪道で転倒して腰を骨折した母
以来足がしびれるようになり
最近は歩くのが辛いようなので
杖を買ってあげました。

昨日届いたのですが
歩くのが少し楽になったようです。

健康は失ってみて初めて気づきますが
そうなる前にきちんと身体の声を聴き
出来るだけの用心をしてリスク管理をすることが大切だと
つくづく感じます!

“事が起きる前に出来るだけのことをしておく”
仕事においても当てはまる、まさに原理原則です!(^_-)-☆

(今日のひと言)
事が起きる前に出来るだけのことをしておく!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 事が起きる前に出来るだけのことをしておく!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12600

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年5月31日 05:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日常のあらゆる場面がトレーニングの場」です。

次のブログ記事は「今月は「休息の月」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01