鳥の目、虫の目、魚の目


国内外年齢を問わず友人が多い高2の娘
当然、相談や遊びの誘いも多く
断ることもなく、ほとんど受け入れていましたが
さすがに限界に達したようで
そろそろ断る必要性を感じてきているようです。^^;
※私に断るのは得意なのですが!(笑)

以前からアドバイスはしていましたが
自分自身が本当に困ると、自ら腑に落ち、動くものだと再認識です。

父としては、結果が予測できるだけに、
ショートカットのアドバイスをするのですが
回り道も必要なんですよね~

わかっちゃいるけど・・・
親としての性でしょうか!(苦笑)

人が寄ってくるというのは、娘のいいところなのでそれは大事にして欲しいし
鳥の目、虫の目、魚の目をバランスよく使ってのアドバイスを心がけるようにします!

もちろん自分自身の生き方も!
手厳しい娘なので、率先垂範しないと、
厳しい指摘を受けますので!(笑)
娘さん、自分自身にも厳しくね!(爆)

(今日のひと言)
鳥の目、虫の目、魚の目!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 鳥の目、虫の目、魚の目

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12760

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年7月11日 05:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「日々精進!」です。

次のブログ記事は「ワクワクする将来」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01