目の前のことにベストを尽くす!


娘の将来について偉そうに語る父も
自分自身は数学への苦手意識から文系を選択したし
将来についての展望を描いていなかったので
単純に偏差値と大学名で大学を選択したし
知名度やこの会社は成長するかな~という感じで会社を選びました。^^;

当時の私に比べれば、娘の方が遥かに真剣に将来を考えていると思います。
ただ一つ父が誇れるのは
社会に出てから目の前の事にベストを尽くしたということです。

就職時に人事部に配属され、
仕事に役立つようにと社会保険労務士の勉強をして資格を取り
経理部に配属された際には簿記の勉強をして、簿記の資格を取りました。
そしてそのことが後々のキャリアを切り開くことに繋がったのです。

人生は自分の描く通りにはなかなか行きません。
但し、目の前のことに自分がベストを尽くしていれば
自然と道が開いていきます!

このことは自分自身が体験しないとわからないことで
そのことを踏まえて、娘にはアドバイスしています。

自分の好きなことにベストをつくすことはできますが
流れの中でやるべきこととして目の前に出てきたことにもベストを尽くす
そのことで、自分の可能性が広がっていきます

“目の前のことにベストを尽くす!”
娘にはぜひとも実行して欲しいと父は願っています!

(今日のひと言)
目の前のことにベストを尽くす!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 目の前のことにベストを尽くす!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12769

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年7月13日 05:14に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ワクワクする将来」です。

次のブログ記事は「原理原則」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01