できないのは、やらないから


昨日友人と一緒にお台場まで「パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊」を観に行った高2の娘

近場の映画館でもやっているのに、わざわざお台場まで行ったのは
日本初のSCREENX(面(正面+左右面)に映像が写し出され270°の視界すべてに映画を感じることができる)で映画を観るため

しかも、今回は+4DX(動く「座席」、吹き出す「風」、「水」、「フラッシュ(光)」、「香り」など多彩な特殊効果が体験できる最新の体験型映画上映システム)
感想は、すごい迫力で、これを体験したら、通常の映画は観られないとのこと!(*_*)

長らく斜陽産業と言われた映画産業ですが
シネコンであるとか
3D
4D
SCREENX 等々
色々な仕掛けをして、徐々に上昇傾向にあるようです。

「どんなに暗くても明けない夜は無い」
どんな困難な状況下にあっても、
アプローチ法を変えたり、
前提条件を変えたり、
自ら動くことによって、道は開けます!

大切なのは当事者の意識転換!
できない理由を考えるのではなく
やるためにどうしたら良いのかを考えること!

先日の医学部フェスタで講師が語った言葉で印象に残っているのが
「私にできたことはあなたにもできます」
「できないのは、やらないから」
「存在する全てのものは、時間が形を変えたもの」

高2の娘はもちろん、私自身も、自分自身に限界を設けることなく
自己の可能性を追求し続けます!(^_-)-☆

(今日のひと言)
できないのは、やらないから!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: できないのは、やらないから

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12787

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年7月19日 05:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「モチベーション!」です。

次のブログ記事は「今日の二言!(笑)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01