自律と自立


昨夜娘から電話があり色々と話しをしましたが
成長の部分と相変わらず甘い部分を感じました。

一気に成長するのを期待するのは親の欲目ですね~

親は子に多くの選択肢を与えるのが役割で
後は子自身が自分で選択して、
実行していくものだと思います。

個人的には選択そのものまで親が指図するのは親の横暴だと思っています。

親にとっての解答はあるけれど
それが子にとっての正解だとは限らないし
失敗の選択から子が学ぶこともあるのです。

私自身、理屈ではわかっていても、
感情の部分で引きずられることも多々ありますが
娘自身が自分自身の人生を歩んでいくためのサポーターでありたいと思っています。

常に娘に言っている
“自律と自立”
習得してくれることを父は願っています。

(今日のひと言)
自律と自立!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 自律と自立

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12911

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年8月19日 04:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「学びを涵養する!」です。

次のブログ記事は「生の声」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01