やりきる!


センター同日試験の結果を踏まえ
今まで通り第一志望の公立大学医学部を目指すのか
私立大学医学部に絞るのか悩んでいた娘
最終的には第一志望の公立校を目指すようです。
私立医学部に合格しても、
第一志望を受けたらどうだったかと後悔すると思うとの判断のようです。

チャレンジして失敗しても将来は笑い話になるけれど
チャレンジしないで諦めたら、後悔しか残らない
という言葉を聞いたことがあります。

やりきっての諦めならいいのですが
そうでないのならば、自分自身の思いを突き詰めていくことが大事です。

父として娘の決断は尊重しますし、
後悔することのないように、
全力で取り組んで欲しいと思います。

結果がどうであろうと、やりきれば、ステージが確実に上がります。
人は想像以上の潜在能力があります。
どこまで潜在能力を発揮できるのか、父としても全力でサポートします!

(今日のひと言)
やりきる!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: やりきる!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13353

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年1月18日 09:11に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「積み重ね」です。

次のブログ記事は「労働相談」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01