1万時間の法則


日曜日の模試の自己採点の結果を踏まえ
昨日塾の担任の先生との面談を終えた高3の娘
絶対的勉強量の不足を感じたようです。

1万時間の法則があります。
これは、「何事も天才となるには一万時間かかる」というものですが
やはり、ある程度のレベルに達するには絶対量が必要なのです。

娘の場合、後8ヶ月ほどで1万時間は無理ですが
可能な限り、絶対量を増やすべく、行動あるのみです!

父も娘に負けないように、日々精進します!(^_-)-☆

(今日のひと言)
1万時間の法則!

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 1万時間の法則

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13649

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月 9日 05:32に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「流れに乗る!」です。

次のブログ記事は「臨界点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01