なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか [ 高橋 洋一 ]

高橋節が炸裂

目次は次のとおりです。

第1章 この「理不尽」な世界の本質を語ろう
(常識の通じないトランプ大統領/イギリス離脱とEU崩壊の真実/いまや世界経済のリスクとなった中国/親北・超反日化する韓国に備えよ)

第2章 いつの間にか進化した日本の安全保障
(「戦争の巣」東アジアでどう生き残るか/不言実行で進む「戦後レジームからの脱却」/「ジャパンファースト」を堂々と主張せよ/日本が主導する次代の世界平和)

第3章 日本経済悲観論を完全に論破する
(「日本の借金一〇〇〇兆円」の大嘘/マイナス金利で得をするのは国民だ/経済成長不要論に惑わされるな/「日本も『格差社会』化する」論の真相/この国の経済政策は間違っていない)

第4章 内政問題を吹き飛ばす究極の方法
(役人天国・日本が終焉を迎える/年金制度の持続可能性は高まった/築地市場の移転に問題は存在しない/ノーベル賞と金メダルを増やす方法)
英EU離脱、トランプ政権誕生、そして迫り来る極東有事。
いまやこれまでの常識は完全に無意味化している。
先の読めない「理不尽」な世界で、次にいったい何が起こるのか?
一方で、多くの日本人は、もう気づいているのではないだろうか?
この「理不尽」な世界で日本だけが際立って安定しているということに……。
かつて「ジャパンパッシング」など悲観論の絶えなかった日本はいま、
世界のなかでどのような立ち位置にあるのだろうか?
そこで相変わらず感情に任せて悲観論を撒き散らすマスコミ、学者、評論家たちの俗説を、本書が一刀両断します。
ロジックと数字から導かれるこの国の真の実力に、読者は驚くはずです。
国際情勢も、日本経済も、内政も、高橋節が炸裂する最強の一冊は面白い切り口の本です。 

<印象に残った一文>
「世の中の事象は、およそほとんどの場合、確率で解き明かすことができる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: なぜ日本だけがこの理不尽な世界で勝者になれるのか [ 高橋 洋一 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/12884

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年8月13日 05:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「キラーストレス」から心と体を守る! マインドフルネス&コーピング実践CDブック [ 熊野 宏昭 ]」です。

次のブログ記事は「10分でわかる得する年金のもらい方 [ 田中章二 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01