中国がトランプに完全に敗れる6つの理由 日本がアジアの前面に登場するときが来た [ 日高義樹 ]

日本がアジアの前面に登場するときが来た


目次は次のとおりです。

第1章 中国は北朝鮮を失った
第2章 アメリカは中国の国防ラインを突破した
第3章 中国の核戦略は敗れた

第4章 中国経済はすでに破産した
第5章 習近平は危険な賭けに失敗した
第6章 中国崩壊の混乱が日本を襲う

中国は北朝鮮の暴走を止める力があるのか?
急速な都市化で露わになる中国の脆弱さとは?
習近平による南シナ海侵略は失敗に終わる?
ワシントン情報から読み解く東アジア情勢の大変化。
今後の潮流を読む上で参考になる書です。

<印象に残った一文>
「CIAの分析によると、習近平は弱いものには強気でのしかかり、強いもの相手には逆らわないという。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 中国がトランプに完全に敗れる6つの理由 日本がアジアの前面に登場するときが来た [ 日高義樹 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13069

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年10月11日 17:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「わかる!! できる!! 売れる!! 販売員の教科書 [ 鈴木比砂江 ]」です。

次のブログ記事は「弁護士が教える!小さな会社の法律トラブル対応 [ アディーレ法律事務所 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01