臨終医のないしょ話 [ 志賀貢 ]

心穏やかに臨終を迎えるために、どうしても知ってもらいたいこと

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

臨終医のないしょ話 [ 志賀貢 ]
価格:1188円(税込、送料無料) (2017/9/20時点)


目次は次のとおりです。

第1章 臨終から患者を救った奇跡の言葉
第2章 臨終が近い人に表れる「お迎え現象」
第3章 臨終を決定づける体の赤信号

第4章 孤独死から身を守るとっておきの方法
第5章 在宅か病院か?幸せな臨終の選択
第6章 臨終における緩和ケアの役目

数千人を看取った医師がこっそり教える、幸せな最期を迎えるためのとっておきの方法。
幸せに死ねるのは「在宅」か?「病院」か?
心穏やかに臨終を迎えるために、どうしても知ってもらいたいこと。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「脳は使えば使うほど若さを保ち、廊下に耐えて思考力を保ち続ける事がわかっております。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 臨終医のないしょ話 [ 志賀貢 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13101

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年10月21日 11:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「百発百中の引き寄せの法則 (サンマーク文庫) [ 齋藤一人 ]」です。

次のブログ記事は「6時だよ 全員退社! 生産性を上げる黄金ルール [ 田中 健彦 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01