フェイクニュースの見分け方 (新潮新書) [ 烏賀陽 弘道 ]

具体的かつ実践的なノウハウを伝授

目次は次のとおりです。

第1章 インテリジェンスが必要だ
第2章 オピニオンは捨てよ
第3章 発信者が不明の情報は捨てよ

第4章 ビッグ・ピクチャーをあてはめよ
第5章 フェアネスチェックの視点を持つ

第6章 発信者を疑うための作法
第7章 情報を健全に疑うためのヒント集

一見もっともらしいニュースや論評には、
フェイク(虚偽の情報)が大量に含まれている。
真偽を見抜くには何をすべきか。
「オピニオンは捨てよ」
「主語のない文章は疑え」
「空間軸と時間軸を拡げて見よ」
「ステレオタイプの物語は要警戒」
「アマゾンの有効な活用法」
「妄想癖・虚言癖の特徴とは」
-新聞、雑誌、ネットとあらゆるフィールドの第一線で記者として活躍してきた著者が、
具体的かつ実践的なノウハウを伝授する書です。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「フェイクニュースは一見して荒唐無糖な内容のものがほとんどだが、そのなかにごく一部、事実が紛れ込んでいるケースも多い。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: フェイクニュースの見分け方 (新潮新書) [ 烏賀陽 弘道 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13192

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年11月23日 12:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「職業の経済学 [ 阿部 正浩 ]」です。

次のブログ記事は「昔話の戦略思考 (日経プレミアシリーズ) [ 梶井 厚志 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01