北朝鮮はいま、何を考えているのか (NHK出版新書) [ 平岩俊司 ]

今後の見通しと問題解決へのシナリオ

目次は次のとおりです。

第1章 世界は暴走を止められるか
(核・ミサイル問題の現状/圧力路線は功を奏するか ほか)

第2章 なぜ独裁体制を続けられるのか
(攻撃性と脆弱性を併せ持つ国家/金日成時代の国際関係 ほか)

第3章 なぜ核・ミサイルに固執するのか
(核に対する純粋な野望/対米安全保障のお守り ほか)

第4章 なぜ国際社会を翻弄するのか
(南を解放する戦い/朝鮮革命の主要な敵 ほか)

第5章 日本は北朝鮮とどう向き合うべきか
(北朝鮮にとっての日本/日本における北朝鮮イメージ ほか)

2017年に入り、ミサイル発射と核実験を立て続けに行う北朝鮮。
金正恩は本気で戦争をするつもりなのか?
そのとき、アメリカは、日本は、世界は、どう対処するのか?
北朝鮮研究の第一人者が危機の要因を明らかにし、
今後の見通しと問題解決へのシナリオを提示する書です。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「北朝鮮との交渉は、単なる二国間の協議ではなく、より複雑な国際関係を視野に入れた交渉であるという認識と覚悟が必要なのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 北朝鮮はいま、何を考えているのか (NHK出版新書) [ 平岩俊司 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13472

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年3月10日 05:33に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「困った会議」の進め方・まとめ方 (フェニックスシリーズ) [ リック・ブリンクマン ]」です。

次のブログ記事は「医療事故に「遭わない」「負けない」「諦めない」 [ 石黒 麻利子 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01