経済学は役に立ちますか? [ 竹中平蔵 ]

現代の課題を経済学の視点

目次は次の通りです。

第1章 エピソードに翻弄される世界…いま日本と世界で何が起きているか?
(富の再分配を放棄したアメリカ/非効率的な富の再分配を続ける日本/機能マヒ状態の日本の政策委員会)

第2章 経済学を学ぶと世の中が面白く見える?
(新古典派経済学から行動経済学へ/経済学の理論と政策の現場/経済学の世界と霞が関の世界)

第3章 経済的センスで考える
(日本はなぜデフレから抜け出せないのか?/価格メカニズムは機能しているのか?/「働き方改革」の行方/「移民問題」は日本の問題でもある/日本の教育における課題はなぜ起きているのか?)

第4章 経済学はもっと面白くなる!
(日本の経済学と世界の経済学/メディアに欠落する経済リテラシー/経済学は新しい学問。もっと面白くなる!)

政策運営の重要な役割を担う竹中平蔵氏とEテレ「オイコノミア」などTVで注目の行動経済学者大竹文雄氏との対談本。
現代の課題を経済学の視点から見ると、どのように見えるのかを分かりやすく解説してくれます。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「競争してこなかった人は、相手の立場に立つことができない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 経済学は役に立ちますか? [ 竹中平蔵 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13570

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年4月16日 06:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イップス スポーツ選手を悩ます謎の症状に挑む [ 内田 直 ]」です。

次のブログ記事は「甘いもの中毒 私たちを蝕む「マイルドドラッグ」の正体【電子書籍】[ 宗田哲男 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01