成田屋のおくりもの [ 堀越希実子 ]

次世代に伝えたい和のこころ

目次は次の通りです。

第1章 成田屋のおもてなし
(祖父母、両親からもらった大切なもの/すべては感謝の心で/着物選びは“出ず入らず” ほか)

第2章 成田屋のしきたり
(成田屋に嫁いだ日から/家族と一門がつどう年始め/成田屋と節分 ほか)

第3章 成田屋の日々の暮らし
(朝食は一日のリズムをつくるために/忙しい毎日のなかでのひと工夫/器は人をもてなすもの ほか)

もてなし、しきたり、日々の暮らし。
お客様の笑顔のために努めてきた成田屋の小さな心づくしの数々、次世代に伝えたい和のこころ。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「お目にかかれるご縁を大切に、感謝の気持ちを込めてお客様をお迎えします。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 成田屋のおくりもの [ 堀越希実子 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13597

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年4月25日 06:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「60歳からヘタれない生き方 人は裸で生まれ、裸で死んでいく [ 有馬□底 ]」です。

次のブログ記事は「「わかってもらいたい」という病 (廣済堂新書) [ 香山リカ ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01