集中力はいらない (SB新書) [ 森 博嗣 ]

常識のとらわれない頭の使い方

目次は次の通りです。

第1章 集中しない力
第2章 「集中できない」仕事の悩みに答える
第3章 「集中しない」と何故良いか

第4章 考える力は「分散」と「発散」から生まれる
第5章 思考にはリラックスが必要である

第6章 「集中できない」感情の悩みに答える
第7章 思考がすなわち人間である

1日1時間労働の人気作家が明かす、発想力のコツとは?

私たちは「一つに集中するのはすばらしい」という思い込みにとらわれている。
「だらだら」「非効率」を排除しようとする風潮の中、
累計1600万部超の人気作家が提唱する「アンチ集中力」のすすめとは?
人間のもつ本来の力を発揮するには? 
誰もいわなかった情報過多時代の<知的生産術>。
これから結果を出したい社会人から、大学生まで。
全世代におすすめしたい、常識のとらわれない頭の使い方を1冊にまとめまてあります。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「集中は本来疲れるもの」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 集中力はいらない (SB新書) [ 森 博嗣 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13699

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月23日 05:28に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「敗れども負けず [ 武内 涼 ]」です。

次のブログ記事は「今こそ「奨学金」の本当の話をしよう。 貧困の連鎖を断ち切る「教育とお金」の話 (ポプラ新書) [ 本山 勝寛 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01