OKがもらえる資料作成のツボとコツがゼッタイにわかる本 [ 奥秋 和歌子 ]

ほんのちょっとの理解でミスなく資料作成ができて効率化できる

目次は次の通りです。

01 OKがもらえる資料には「感情」がある
02 やり直しなしの資料の構成・書き方
03 OKがもらえるデザインの考え方

04 OKがもらえる図・表の見せ方
05 OKがもらえるビジネス資料の基本

06 OKがもらえる企画・提案書の基本
07 ひと工夫で見やすく!OKがもらえる資料作成のツボとコツ

ほんのちょっとの理解でミスなく資料作成ができて効率化できる!
資料作成が上手い社内のあの人もこの方法を使っています!
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「意思を伝えるプロセスには、理解―納得ー共感―行動の流れがあります。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: OKがもらえる資料作成のツボとコツがゼッタイにわかる本 [ 奥秋 和歌子 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13648

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月 8日 07:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人間とはなにか 下 脳が明かす「人間らしさ」の起源 (ちくま学芸文庫) [ マイケル・S・ガザニガ ]」です。

次のブログ記事は「儲かる会社と儲からない会社の違い [ 関根威 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01