おしゃれはほどほどでいい 「最高の私」は「最少の努力」でつくる [ 野宮真貴 ]

「最高の私」は「最少の努力」でつくる

目次は次の通りです。

いつも赤のことを考える。
いざという時は黒に頼る。
白をいつも近くに

服もメイクも基本は、赤・白・黒。
料理が一汁一菜でいいならおしゃれだって同じ。
おしゃれとは、ときめきを感じること。

トランクひとつ分のワードローブでおしゃれはできる。
ごちゃまぜワードローブは人生を記憶するタイムマシン。

おしゃれに興味がないならそれもよし。
おしゃれはモノマネでいい。〔ほか〕

元ピチカート・ファイヴのおしゃれカリスマがたどりついた「見た目」と「幸福」の方程式。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「今の自分を愛し、今持っているものを十分に活かし、今というときを大切にしたい。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: おしゃれはほどほどでいい 「最高の私」は「最少の努力」でつくる [ 野宮真貴 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13709

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月26日 05:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これからはじめるインスタグラム基本&活用ワザ (できるポケット) [ 田口和裕 ]」です。

次のブログ記事は「いい人生は「ありがとう」がつくる [ 斎藤茂太 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01