AI戦争論 進化する戦場で自衛隊は全滅する [ 兵頭二十八 ]

進化する戦場で自衛隊は全滅する

目次は次のとおりです。

第1章 人類を終わらせる「AIイリュージョン」の至福
第2章 電子戦

第3章 ドローンと情報戦
第4章 AIは対ミサイル・バリヤーになるのか?

第5章 海のAI
第6章 空のAI

第7章 陸のAI
第8章 これが無いなら陸自を海外派兵するな

シンギュラリティまでの間、各国がAI開発で覇を競う今後30年の安全保障環境の激変を初めて描く。
潜在敵国への世論操作、内政干渉、インフラ破壊・撹乱工作、大量破壊兵器の「ガレージキット化」によるテロ、兵器の無人化と自動化、スウォーム(大群)運用化…
日本はどうすればよいのか。各国の状況も踏まえて冷静に論じる書です。
今後の潮流を読む上で参考になります。

<印象に残った一文>
「AI時代には古い学歴をもてはやす人は絶えるはずです。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: AI戦争論 進化する戦場で自衛隊は全滅する [ 兵頭二十八 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13933

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年8月19日 05:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンピック恐慌 (幻冬舎新書) [ 岸博幸 ]」です。

次のブログ記事は「わたしを幸せにする41のルール [ 神崎恵 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01