会社を辞めたいと思ったとき読む本 [ 門脇竜一 ]

自分にあった働き方

目次は次のとおりです。

第1章 初めての会社
(メーカーでいいやのざっくり条件で関西本社に就職/車なんか全然好きじゃないのに自動車会社に入社してしまい ほか)

第2章 会社への疑問・不満
(自分の給料を人件費コストと考えてみる/出向者はよく考えてから ほか)

第3章 このままでいいのか
(事業に惚れられるか、人(オーナー、幹部)に惚れられるか/自分を活かせる場所はあるのか ほか

第4章 退社・転職へ
(家族に言えない仕事をするのはこのうえなくつらい/最初で最後のつもりの転職のはずが ほか)

第5章 独立・起業へ
(よい想定ほど崩れやすい/再就職支援コンサルティングの語れない本質 ほか)

「話が違う、辞めたい」
「もっといい働き方をしたい」と思ったとき、まず読むべき一冊!
いろいろあって5つの会社を転職し、
独立したカリスマ人事研修コンサルタントが自らの体験と多くの実例をもとに「自分にあった働き方」をガイダンスです。
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「会社というのは知らぬ間に誰かが支えてくれ、誰かが足を引っ張る。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 会社を辞めたいと思ったとき読む本 [ 門脇竜一 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13911

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年8月11日 09:02に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あなたに奇跡を起こす 笑顔の魔法 心から笑えなくても大丈夫 (青春文庫) [ のさかれいこ ]」です。

次のブログ記事は「一生お金に困らない生き方 (PHP文庫) [ 心屋仁之助 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01