歴史は実験できるのか ーー自然実験が解き明かす人類史 [ ジャレド・ダイアモンド ]

自然実験が解き明かす人類史

目次は次のとおりです。

第1章
 ポリネシアの島々を文化実験する
 パトリック・V・カーチ

第2章
 アメリカ西部はなぜ移民が増えたのか
 --19世紀植民地の成長の三段階
 ジェイムズ・ベリッチ

第3章
 銀行制度はいかにして成立したか
 --アメリカ・ブラジル・メキシコからのエビデンス
 スティーブン・ヘイバー

第4章
 ひとつの島はなぜ豊かな国と貧しい国にわかれたか
 --島の中と島と島の間の比較
 ジャレド・ダイアモンド

第5章
 奴隷貿易はアフリカにどのような影響を与えたか
 ネイサン・ナン

第6章
 イギリスのインド統治はなにを残したか
 --制度を比較分析する
 アビジット・バナジー+ラクシュミ・アイヤー

第7章
 フランス革命の拡大と自然実験
 --アンシャンレジームから資本主義へ
 ダロン・アセモグル+ダビデ・カントーニ+
 サイモン・ジョンソン+ジェイムズ・A・ロビンソン

あとがき 人類史における比較研究法
 ジャレド・ダイアモンド+ジェイムズ・A・ロビンソン

ポリネシアの島々からフランス革命まで、歴史学を一新する8つの研究。
目からうろこの情報が満載です。

<印象残った一文>
「出来事を従来とは異なる新鮮な視点からから眺めた上で、他の出来事の研究から入れた経験や洞察にそれを応用すれば、従来とは異なるタイプのアドバンテージが得られる。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 歴史は実験できるのか ーー自然実験が解き明かす人類史 [ ジャレド・ダイアモンド ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13989

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月 2日 18:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「これが日本経済の邪魔をする「七悪人」だ! (SB新書) [ 高橋 洋一 ]」です。

次のブログ記事は「学問の発見 数学者が語る「考えること・学ぶこと」 (ブルーバックス) [ 広中 平祐 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01