対立の世紀 グローバリズムの破綻 [ イアン・ブレマー ]

グローバリズムの破綻

目次は次のとおりです。

第1章 「勝ち組」と「負け組」
(破綻するグローバリズム/世界中に波及する「怒り」 ほか)

第2章 危険信号
(歴史を塗り替えた「怒り」/成功の被害者たち ほか)

第3章 12の断層線
(南アフリカー若年層に溜まる不満/ナイジェリアー人口の60%が貧困に苦しむ ほか)

第4章 分断の壁
(イスラエルの「防護壁」/1930年代・アメリカの教訓 ほか)

第5章 ニュー・ディール
(共有される1つの価値観/社会契約という思想 ほか)

エリート層への怒り。
ポピュリズム政党の台頭。
仕事を奪うテクノロジーへの不安…数々の「対立」を、世界は克服できるのか。
第一人者が未来を読み解く書です。
今後の潮流を読む上で参考になります。

<印象に残った一文>
「人間は脅威を感じると、危険要素を特定し、味方を探そうとする。架空であろうと実在であろうと敵を立てて、味方を糾合しようとする。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 対立の世紀 グローバリズムの破綻 [ イアン・ブレマー ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14008

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月 8日 18:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365 [ デイヴィッド・S・キダー ]」です。

次のブログ記事は「野村克也からの手紙 野球と人生がわかる二十一通 [ 野村克也 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01