日本人はなぜ臭いと言われるのか 体臭と口臭の科学 (光文社新書) [ 桐村里紗 ]

体臭と口臭の科学


目次は次のとおりです。

はじめにー実は、臭い!?残念な日本人
第1章 「におい」を知る
第2章 「臭う」は、不健康

第3章 「口臭」の正体と、その対策
第4章 「体臭」をコントロールする
第5章 「香り」のデザインー自分も周りも快くする

調査によれば、在日外国人の7割が「日本人の口臭にがっかりした経験」があるという。
35歳以上の日本人の8割が歯周病とのデータもある。
無臭社会日本、と言うが、本当にそうなのか。
「自分は臭わない」「外国人に比べれば体臭は少ない」との思い込みは正しいのか?
「加齢臭」「ミドル臭」「スメハラ」などの言葉が流行する昨今、「気にしすぎ」と一刀両断してよいのか。
医師の視点でみると、口臭や体臭は、健康のバロメーター。
体の「危機」を知らせるシグナルだ。
表面的ではない、真のにおい対策は、根本的な健康増進につながるのである。
本書では、予防医学を専門とする内科医が、そもそもにおいとは何かにはじまり、
におい物質と嗅覚や脳の関係、また口臭や体臭の種類や原因となる疾病に対策について、わかりやすく解説してくれます。
目からうろこの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「人の印象は見た目より、におい。不快なにおいがあると、人の印象はマイナス54点になる。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本人はなぜ臭いと言われるのか 体臭と口臭の科学 (光文社新書) [ 桐村里紗 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14057

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月24日 15:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ゼロトレ [ 石村友見 ]」です。

次のブログ記事は「永田町アホばか列伝 「懲罰代議士」が実名でブッタ斬る! [ 足立康史 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01