権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場 [ 朝日新聞取材班

「森友・加計学園問題」スクープの現場


目次は次の通りです。

第1部 森友学園・国有地売却問題
(疑惑/矛盾/追及/変遷/告発 ほか)

第2部 加計学園・獣医学部新設問題
(初報/激震/混乱/疑念/露呈 ほか)

「民主主義のあり方」が問われている。
朝日新聞のスクープで明るみに出た森友学園と加計学園をめぐる問題。
永田町・霞が関を揺るがし続ける報道の裏側には、情熱を燃やしつつ、冷徹に事実を見極める記者たちの地を這うような取材があった。
国有地取引をめぐる不当な値引きはされたのか、
獣医学部新設について首相側は関与したのか?
「権力」のあり方を不断に問い続けるジャーナリズムの「現場」がここにある。
2017年度JCJ(日本ジャーナリスト会議)賞大賞、第22回新聞労連ジャーナリズム大賞受賞。
一般報道では知ることのできない内容です。

<印象に残った一文>
「ジャーナリストの存在意義は、国民に事実が明らかにされているのかを常に監視し、疑問があれば解き明かしていくことにある。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 権力の「背信」 「森友・加計学園問題」スクープの現場 [ 朝日新聞取材班

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14073

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月28日 09:58に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「トヨタ式 家事シェア [ 香村薫 ]」です。

次のブログ記事は「間違いだらけのご臨終 (角川新書) [ 志賀 貢 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01