腸と脳 体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか [ エムラン・メイヤー ]

体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか


目次は次の通りです。

第1部 身体というスーパーコンピューター
(リアルな心身の結びつき/心と腸のコミュニケーション/脳に話しかける腸 ほか)

第2部 直感と内臓感覚
(不健康な記憶/情動の新たな理解/直感的な判断)

第3部 脳腸相関の健康のために
(食の役割/猛威を振るうアメリカ的日常食/健康を取り戻すために)

腸と脳のつながりを研究し続けてきた第一人者が、
腸と腸内の微生物と脳が交わす緊密な情報のやりとりが心身に及ぼす影響や、
腸内環境の異変と疾病の関係などについての最新知見をわかりやすく解説してくれます。
健康のための食事や生活についての実用的アドバイスも必読です。
目からうろこの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「一人の腸内には地球の全人口の10万倍もの微生物が宿っている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 腸と脳 体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか [ エムラン・メイヤー ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14085

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年10月 2日 05:38に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「図解国会の楽しい見方 [ 時事通信社 政治部 ]」です。

次のブログ記事は「「働き方改革法」の実務 [ 川嶋 英明 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01