モノづくり集団の発想転換が革新を生んだ


目次は次の通りです。

第1章 源流ーーアナログかんばんから電子かんばんへ 
第2章 開発ーー思索から実践へ
第3章 標準化ーー国内単一業界から国際多業界へ

第4章 進化ーー企業ユーザーだけでなく消費者も
結章 QRコードを通じて経営を考えるーー革新の神の宿るところ

誕生25周年。トヨタの工場から世界中のスマートフォンへ。
日本発で国際標準になった稀有なイノベーション、50年の記録。
QRコードは1970年代初頭、トヨタの生産現場での「かんばん」の電子化をめざしてデンソーで研究・開発がスタートした。
さまざまな技術的障壁や現場からの反発を乗り越え、1994年に完成する。
その後の周辺技術、国際標準化への取り組み、オープンソース化、利用現場の開拓など、次々に主導する人物が交代しては進めていった。
その後、セブンーイレブンや携帯電話、全日空、銀行ATM、駅のホームドアでの導入など、2000年代に入って利用者が用途を開発し、爆発的に普及していく。
圧倒的な情報量(バーコードの350倍)、読み取り速度(Quick Response)とエラー回避、セキュリティ、小さい面積とデザインの自由度などもあって、他のコードを凌駕している。
今や中国をはじめ、世界中の主要な電子決済手段にもなっている。
2014年には、欧州特許庁が主催する「欧州発明家賞」を日本で初めて受賞した。
関係者への取材を丹念なもとにQRコードの今日に至るストーリーと読み解きながら、トヨタ生産方式、スクラム型開発、両利きの経営、ユーザーイノベーションなどを同時に行った、日本発のイノベーションの稀有な事例として描き出すものです。
目から鱗の情報が満載です。

<印象に残った一文>
「ラクビー型経営」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

箇条書きだけですべてが整う! 管理できる!


記号と箇条書きだけで効率的にスケジュール管理できるバレットジャーナルのノート術。
さらに活用の幅を広げられて、ペタッと貼るだけで簡単便利、かつスッキリノートが整い、より実用度が高まるシール付きBOOKです。
バレットジャーナルを活用するにあたり必要なカレンダーや、インデックス、イベントをシールにまとめたので、今すぐバレットジャーナルを始められ、この一冊で、自分だけのオリジナルノートが完成します!
いろいろなヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「簡略化が長続きの最大のKEY」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

日本を取り巻く「地理」と「貿易」と「安全保障」の真実


目次は次の通りです。

プロローグ 国際関係の基本ーどう考えてもあたりまえのこと
1章 「貿易」から国際関係を考える
2章 「安全保障」から国際関係を考える

3章 隣国韓国の"本当の話"
4章 今、日本の周辺では何が起こっているのか

5章 世界の「覇権争い」はどうなっていくのか
エピローグ 「自分の頭で考える」という習慣をもつ

地政学によって一国の「政治」「軍事」「経済」のすべてが変わる!
"ファクト"と"ロジック"に基づく「困った国々」との立ち回り方!
今後の潮流を読む上で参考になる書です。

<印象に残った一文>
「「原理原則」に即して「事実」だけを見つめれば、たいていのことは、きわめてシンプルに説明できる。もし世の中で怒っていることが複雑に見えるとしたら、それは原理原則を理解していないうえに、個人的感情や思い込みによって。事実を見つめる目が曇っているからだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

iPadをしっかり使いこなすための決定版ガイドブック。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

iPad完全マニュアル2020
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/3/16時点)


目次は次の通りです。

◎Section 01 iPadスタートガイド
タッチパネル操作やホーム画面の操作、初期設定、文字入力などを総まとめ
iPadを迷わず最短で使えるようになる初心者向け入門マニュアルです

◎Section 02 標準アプリ操作マニュアル
Safariやメール、メッセージ、カメラ、App Storeなど、最もよく使う標準アプリの操作ガイド
基本操作や設定のポイント、使いこなしのヒントも満載。iCloudの使い方もフォローしています

◎Section 03 iPad活用テクニック
iPadをもっと便利に快適に活用するためのテクニック集
iPadOSの隠れた便利機能やベストな設定ポイント、Apple PencilやSmart Keyboardもしっかり解説
iPadでマウスを使う方法やiPadをMacのサブディスプレイとして利用する方法
さらに音声入力の裏技なども紹介しています

◎Section 04 トラブル解決Q&A
調子が悪い、本体が起動しない、アプリが起動しないなど
iPadに起こりがちなトラブルを完全解決
紛失したiPadを探し出す手順も丁寧に解説しています

iPadをしっかり使いこなすための決定版ガイドブック。
iPadOSに対応した最新版です。
iPad Pro(ホームボタンなし/あり)、iPad、iPad mini、iPad Airと全ての機種に対応します。
iPadをはじめて手にした人から、しばらく使っているものの
いまひとつ使いこなせていないといったユーザーにもおすすめです。
初期設定や文字入力、ホーム画面の基本操作、Safariやメール、App Storeなど標準アプリの操作法
iCloudの使い方はもちろん、意外と知らないiPadOSの便利機能、使いこなしのコツやヒント、
より快適になる設定法や活用テクニック、Apple PencilやSmart Keyboardの使い方、
「困った」トラブル解決まで、この1冊にぎっしりオールインワン!

<印象に残った一文>
 「具ひとつのホーム画面には横6列×縦5段で最大30個のアプリやフォルダーを配置できる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

〈仕事旅行社〉式・職業体験のススメ


目次は次の通りです。

第1章 オリエンテーションー仕事旅行ってなんだ?
(「旅する」ように「職業体験」してほしい/500人を超える仕事人との出会い/人気の旅から分かる参加者の動機 ほか)

第2章 11人の「キャリア軸」に触れる旅
(自分から動き、「好き」を形にするチカラ/しなやかに発想し、価値を生み出すチカラ/想いをシェアし、周囲に働きかけるチカラ ほか)

第3章 旅のふりかえりー自分らしい仕事を見つけるために大切なこと
(自分らしく働くために知っておくべき5つのこと/やりたい気持ちを優先する/小さく始めて小さく育てる ほか)

「何年働いても自信が持てない」
「いまの仕事が自分に向いているのか分からない」-働き方に対する悩みを抱える"仕事迷子"が増えている。
どうすればこのネガティブな思考から脱け出して、自分らしく働くことができるだろう?
社会人のための職業体験サービスを提供する"仕事旅行社"代表の著者が、仕事人たちへの取材を通して、これからの働き方のヒントを伝える書です。
いろいろなヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「人間が働く理由は、仕事が自己実現の手段の一つだからです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

書き下ろしを含む44篇を収録

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

死んでしまう系のぼくらに [ 最果タヒ ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/3/14時点)


目次は次の通りです。

望遠鏡の詩
夢やうつつ
きみはかわいい

図書館の詩
ライブハウスの詩
ぼくの装置

絆未満の関係性について
まくらの詩

線香の詩
恋文〔ほか〕

恋がぼくを殺しにきました。うつくしい風が、ほほを撫でる。(「ライブハウスの詩」より)
鋭利かつ叙情的な言葉で剝き出しの感情と誰もが抱える孤独を浮き彫りにする、
書き下ろしを含む44篇を収録。
いろいろな気付きを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「私たちは言葉のために生きているわけではない。意味のために生きているわけでもなくて、どれも私たちのために存在しているものなんだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

余命宣告を受けた35歳の父が2歳の息子に伝えたい大切なこと


目次は次の通りです。

1 優しさについて、僕が息子に伝えたいこと
(名前は誓いとプレゼント/優しさは行動 ほか)

2 孤独と友だちについて、息子に学んでほしいこと
(「親の悪知恵」は生きるすべ/「友だち100人」の呪い ほか)

3 夢と仕事とお金について、息子に教えておきたいこと
(夢と仕事とお金の関係/世界と視野を広げる ほか)

4 生と死について、いつか息子と話したいこと
(病気は鏡/命の経験 ほか)

余命宣告を受けた35歳の父が2歳の息子に伝えたい大切なこと。
いろいろな気付きを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「「やりたいことがわからない」と息子が言うなら「考えていないで試してごらん」と教えたい。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

知識ゼロからの東大講義


目次は次の通りです。

第1章 感染と免疫ー外敵から体を守る
(細菌が作り出す毒素で感染症に/結核がいまだになくならない日本 ほか)

第2章 遺伝子、タンパク質、体質とエピジェネティクスーあなたがあなたであるわけ
(体質って何?-薬の効きやすい人と効きにくい人/CYPとオーダーメイド医療 ほか)

第3章 細胞周期、がん、薬ー細胞の暴走を食い止める
(日本人の死因ー健康オタクなのに/がんとは?/発がんの原因を探してー寄生虫説・化学物質説・ウイルス説 ほか)

第4章 ホルモンー細胞間のメッセンジャー
(自分や家族を実験台にした生理学者たち/脳にもホルモンを分泌する細胞がある ほか)

第5章 脳ーあなたを生み出す装置
(昨日と今日の違いは大切/失ったはずの手や脚の痛みを感じる ほか)

花粉症ってどうして起こるの?
ホルモン焼きにはホルモンが入ってるの?
がんや認知症の治療ってどこまで進んでるの?
科学者たちの逸話から、からだと医療の最新知識まで。
病気がわかる!
今日から活かせる!
東大教養の大人気生命科学講義。
目から鱗の情報が満載です。

<印象に残った一文>
「生命科学リテラシーを高めることが、これからの現代社会を生きる私たちにとって必要だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

半年以上にわたる現場取材の集大成

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

かんぽ崩壊 (新書746) [ 朝日新聞経済部 ]
価格:869円(税込、送料無料) (2020/3/12時点)


目次は次の通りです。

序章 宴の後で
第1章 発覚
第2章 過剰なノルマ、置き去りの契約者

第3章 政治への忖度
第4章 不正拡大

第5章 NHKへの抗議
第6章 遠い信頼回復

起こるべくして起きた「かんぽ問題」。
郵便局の深すぎる病巣にメスを入れる!収束の見えない「かんぽ不適切販売」。
顧客は"ゆるキャラ""半ボケ"呼ばわりされ、局員は地獄のノルマと研修に追い詰められていた。
日本郵政はNHKに抗議を繰り返すなどして、問題は政治や報道のあり方にも飛び火している。
なぜこのようなことになったのか。
半年以上にわたる現場取材の集大成をお届けする。
目から鱗の情報が満載です。

<印象に残った一文>
「保険販売は郵便局網を支える収入源。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

成長を実感できる「アカウンタブルに働く力」


目次は次の通りです。

序章 外資で、もがき続けて見つけた「新しい働き方」
第1章 本気で信じ、共感できるかーKeyword1ミッションとバリューへの思い
第2章 求められるのは現状分析ではないーKeyword2構想する力

第3章 オープンに数字を使って語るーKeyword3透明感を出す
第4章 本気で成長を目指せるかーKeyword4自己成長・変革欲求
第5章 ストレス対策でなく、エネルギーを管理するーKeyword5心と体の最適化

第6章 ストーリーが外資系で果たす重要な役割ーKeyword6伝える力・巻き込む力
終章 「アカウンタブルに働く力」を実現させるために必要なこと

最先端の外資で成長できる人の法則とは?
数多の外資で日本人・外国人をリードする中で見つけたコンセプト。
いろいろなヒントが詰まっています。


<印象に残った一文>
「テクノロジーの進化に伴う世の中の変化はまだ始まったばかりで、これからの世界は大きく変わる。その中で人を分けるのは、かつてのデジタルへの適応力ではなく、自分で自分を高める、学び続ける気質だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

月別 アーカイブ

Powered by Movable Type 7.0.1