2012年10月アーカイブ

強豪校に勝つために

目次は次のとおりです。

第1章 能代商・工藤明監督に学ぶ
「敵を知り、己を知り、その差を埋める野球」

第2章 香田誉士史元監督が解説 
これが駒大苫小牧の走塁だ!

第3章 打てぬなら、走ってみせよう加古川北
“走って魅せるカコキタ野球”

第4章 長崎日大・金城孝夫監督が実践した
技術重視から人間性重視への切り替え

第5章 鹿児島工・中迫俊明監督の経験から学ぶ
勝負運のつかみ方、見極め方

第6章 今治西・大野康哉監督が指導論を公開 
生徒と本気でかかわる「手作りのチーム」

第7章 120キロ台の速球でセンバツ8強 
右の遅球派・井上真伊人投手の投球術

第8章 「相手から嫌がられる捕手」を育てよう 
大藤沢・山本秀明監督の捕手育成法

自分の失敗から学んでも愚者。
他人の失敗から学んでこそ賢者。
本気で失敗を検証していますか?
“弱者”が“強者”に勝つための66のヒントが詰まった本です。

いろいろな分野に活用できる智慧が詰まった本です。

<印象に残った一文>
「身体能力や技術があるだけでは勝てない。野球をやるのは人間と捉え、人間性を高める指導が必要。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

こころを磨くとっておきのレッスン

目次は次のとおりです。

第1章 まるごと神さまに愛されるレッスン
第2章 まるごと自分を愛するレッスン
第3章 まるごと輝く恋愛のレッスン

第4章 まるごとゆるす人間関係のレッスン
第5章 まるごとがんばれる仕事のレッスン
第6章 まるごと受け入れるお金のレッスン

第7章 まるごと喜ぶ「生」のレッスン
第8章 こころのレッスンで、まるごと幸せになった人たち

悲しみや不安、
怒りを受け入れるために…。

こころを磨くとっておきのレッスンをはじめましょう。
それが、幸せに包まれる唯一の方法です。

とってもわかりやすいレッスン書です。

<印象に残った一文>
「今の自分をまるごと受け入れて日々慈しむと、幸運のせせらぎが暮らしにサラサラと音を立てるようになるでしょう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

人を動かす「洋の言葉」と「和の心」

目次は次のとおりです。
第1章 リッツ・カールトンに伝わる「仕事の流儀」
(リッツ・カールトンの願い/もてなすとは、「何を以て、何をなす」 ほか)

第2章 人を動かす「トップの流儀」
(自分で自分の人生を組み立てることができる国で/職場で生かした日本人のDNA ほか)

第3章 信頼を育てる「地域で生きる流儀」
(大阪にリッツ・カールトンの種をまく/伊那谷で貫かれる年輪経営 ほか)

第4章 グローバル時代に見直す「日本人の流儀」
(人生はウェイティング・ゲーム/完成図のないジグソーパズルのピース ほか)

人生の価値は、
社会や周囲にどれだけ貢献したかで決まります。

そのために、
今日から私たちは何をなすべきか?

リッツ・カールトンで「サービスの真髄」を体得し、
日本各地で人財・地域づくりのサポートに尽力する
著者が伝えるホスピタリティとリーダーシップ論です。

仕事の真髄に触れられる書です。



<印象に残った一文>
「毎日の生活を支えるものは、自らが得たものである。長い人生を支えるものは、人に対して与えたものである。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

本が今以上に楽しくなる!

目次は次のとおりです。

第1章NLP読書術とは?
(NLPとは何か?/NLP読書術を使う6つのメリット/まずは、NLPで無意識に協力してもらおう!)

第2章 NLPメンタリティ術
ーNLPで脳の力を最大限に発揮する
(いい状態が学習力を最大限引き出す!/NLPで脳のプログラムを変える!/あなたの能力を最大限引き出す「ハイパフォーマンス・ステート」/ハイパフォーマンス・ステートになる2つの方法)

第3章 実践!NLP速読術
(高速リーディング/「ポイントリーディング」で自分にもっとも必要な情報を収集する/意識と無意識の中間に位置する「キーリーディング」/NLPの速読術のススメ)

第4章 NLP記憶術&情報整理アウトプット術
(短時間読書でも長期記憶する技術/情報記憶と情報整理を同時に行う「チャンキング」/アウトプットのためのテクニック「新行動生成」とは?)

第5章 NLP学習活用術
(日々の勉強に応用するNLP勉強術/NLP速読術を使って新聞や雑誌を読む)

読書が「苦手だ」とか「嫌い」という人は、
読む前からネガティブ・モードに入っています。

これを解消させるのが本書のテクニックです。

即役立つ実践本です!


<印象に残った一文>
「速読とは、「捨てる読書」なのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「大空のサムライ」が娘に遺した生き方

目次は次のとおりです。


第1章 サムライ・イン・アメリカ
(かつての敵アメリカを知る/サムライが見たアメリカ/ガダルカナル上空、宿命の出会い/婿、アメリカより来る)

第2章 地上に降りた「撃墜王」
(道具の徹底管理/染みついたパイロットの感覚/危険回避の心構え/一念具象と不撓不屈/坂井三郎と二人の妻)

第3章 父の「武士道」
(常に危険に備える極意/「基本に忠実」はあくまでも基本/物事の本質を理解せよ/今、何がなされるべきか/人を知れば道は開ける)

第4章 坂井三郎が言いたかったこと
(坂井三郎が批判された理由/本当の覚悟/戦後民主主義の明暗/死を軽々しく考えるな)

2012年、
13回忌を迎える伝説の零戦パイロットが
実の娘に授けた日本人の心とサムライの覚悟。

今こそ生きる「坂井三郎の武士道」です。

日本人の大切なDNAを思い出させてくれる本です。

<印象に残った一文>
「まず上を見ろ。何が落ちてくるかわからん。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

空飛ぶ青春部活小説

【送料無料】トリガール! [ 中村航 ]

【送料無料】トリガール! [ 中村航 ]
価格:1,470円(税込、送料別)

「きっと世界で一番、わたしは飛びたいと願っている。」鳥人間コンテストに夢をかけろ!
空飛ぶ青春部活小説です。

物語の中にどんどん引き込まれていく本です。
青春って本当にいいな~

<印象に残った一文>
「迷ったり悩んだりすることより、漕ぐしかないって思っています。目の前のペダルを漕ぎ続ければ、いつか届く。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

普通の人が、幸せに成功する方法

目次は次のとおりです。

第1章 「成功」する人と「成幸」する人
第2章 幸せな成功者が持っている四つの自由
第3章 成幸者の言葉に学ぶ お金に愛される人の習慣

第4章 成幸者の言葉に学ぶ 時間に束縛されない自由な習慣
第5章 成幸者の言葉に学ぶ 健康で長生きができる習慣
第6章 成幸者の言葉に学ぶ 人脈に恵まれる人の習慣

第7章 成幸者の言葉に学ぶ ビジネスがうまくいく習慣
第8章 成幸者の言葉に学ぶ 幸せを引き寄せる人の習慣
第9章 成幸者が今、未来を先取りして密かに行っていること

さまざまな成功の極意を研究し、
学び、
実践することによって、
無一文から這い上がった著者が明かす、
普通の人が、
幸せに成功する方法です。

具体的なノウハウ津が詰まった本です!

<印象に残った一文>
「夢や目標を設定して動き始めたのに、苦悩や試練が自分の前に全く訪れない場合は、成功の神様にまだ早すぎると相手にもされていない証拠だと思われます。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

お金の哲学

目次は次のとおりです。

1章 お金が集まる人の魅力とは
2章 生きたお金と死んだお金の違い
3章 大きな報酬に変わる仕事のやり方

4章 遊びから生まれる儲けの哲学
5章 うまい人づきあいがお金を呼ぶ
6章 将来を不安なく楽しむヒント

お金を大切にすれば長財布はいらない
世界でもっともおいしい投資とは・安物を買って心まで安物になってはいけない
10倍効果的な接待の方法
日本に3台しかない外車を持つ理由
お金儲けをしたいなら無欲でいること

数々のベストセラーを出してきた
「世界一の職人」が自らが実践してきた
お金の哲学について初めて書いた本です。

人生示唆に富んだ実践書です!

<印象に残った一文>
「自分の運命を変えたいと思うんなら、まずは自分の価値観を見直して、新たなものを見出してみるんだ。自分が世の中を見る価値観を変えるだけで世の中のほうが勝手に変わっていくよ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

仕事と人生で成功するための4つの智慧

目次は次のとおりです。

PROLOGUE リーダーシップと成功する力は生まれながらに備わっている

1 リーダーシップの師匠との出会い
2 平凡に生きることの悲惨な代償とは?

3 第一のリーダーシップ談義
ーリーダーに肩書は必要ない

4 第二のリーダーシップ談義
ー混乱の時期が優れたリーダーを育てる

5 第三のリーダーシップ談義
ー人間関係の強化がリーダーシップを高める

6 第四のリーダーシップ談義
ーまずは優れた人間になれ

両親を失い、
心に傷を負った書店員ブレイク・デービス。
人生に意味を見出せず、
失望の日々を過ごしていた男が、
ある老人との出会いによって人生に奇跡を起こします。

最高の自分に目覚め、
仕事と人生で成功するための4つの智慧を伝授してくれます。

どんどん本の中に引きこまれ、
意識を変えてくれる本です!

<印象に残った一文>
「成功とは君が受け取るもので決まるものではない。君が貢献したもので決まるんだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

山陰のピカソ・野々村直通一代記

目次は次のとおりです。

プロローグ やくざ監督、辞任
第1章 生い立ち
第2章 広島大学

第3章 府中東
第4章 松江日大
第5章 松江第一

第6章 開星
第7章 最後の夏

“やくざ”スタイルだけど美術教師、
破天荒すぎる高校野球監督。

あの舌禍事件から2年。
信念の指導者が真相を語ります。

外見はともかく、熱い監督の生き様は
心を打つものがあります。


<印象に残った一文>
「これからの人生を生き抜く若者たちに伝えたい言葉がある。“逃げるな”“ぶれるな”“群れるな”である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

心にじんわりしみるエッセー集

目次は次のとおりです。

「る」と「を」
ハンカチは持ったかい
イーヨーのつぼの中

本の模様替え
散歩ばかりしている
ポコポコ頭を叩きたい

盗作を続ける
長編み、中長編み、長々編み

肉布団になる
自分だけの地図を持つ〔ほか〕

締切前の白紙の恐怖。
パン屋での五千円札事件。
ハダカデバネズミとの心躍る対面。

何があっても、
愛する本と毎日の散歩ですべてのりきれる
心にじんわりしみるエッセー集です。

読んだあとに心軽くなる本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。



体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

片田舎の天才塾講師が偶然発見した

目次は次のとおりです。

第1章 「勉強しなさい!」「宿題やったの?」を言ってはいけない!

第2章 合格する子が勝手に育つ親の習慣(1)「寝起きの時間」

第3章 合格する子が勝手に育つ親の習慣(2)「友人関係の把握」

第4章 合格する子が勝手に育つ親の習慣(3)「テレビ・ゲーム・パソコン」

第5章 合格できる勉強法、不合格になる勉強法はここが違う

第6章 すぐに結果が出る受験への最終兵器「トリロジー」

受験も迫っているのに成績がいっこうに伸びない…。

多くの場合、
その最大の原因は親の誤った考え方や習慣にあるのです。

子どもが自然と机に向かい、
成績がぐんぐんアップする秘訣を紹介してくれます。

親にとっては耳の痛いことも多々ありますが
受験生を持つ親にとっては、有意義な本です。

<印象に残った一文>
「志望校に合格できるかどうかは、親御さんが考え方と行動を変えることができるかにかかってきます。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

どんな問題も解ける10のアプローチ

目次は次のとおりです。

第1部 数学はどのように強勉すべきか
(暗記はしない/暗記の代わりにすべきこと/定理や公式の証明をする/「聞く→考える→教える」の3ステップ/自分の「数学ノート」を作る)

第2部 問題を解く前に知っておくべきこと
(数学で文字を使うワケ/未知数は消去する/問題集の使い方/苦手な人に欠けている「解く」ための基本/数学ができる人の頭の中)

第3部 どんな問題にも通じる10のアプローチ
(次数を下げる/周期性を見つける/対称性を見つける/逆を考える/和よりも積を考える/相対化する/帰納的に思考実験する/視覚化する/同値変形を意識する/ゴールからスタートをたどる)

第4部 総合問題
ー10のアプローチを使ってみよう

暗記無用。
「数字」と「論理」に強くなる考える技術も教えてくれます。

数学の苦手意識が吹っ飛んでしまう本です。

<印象に残った一文>
「論理食(数学的思考力)、すなわち筋道を立てて物事を考えていく力を養うことこそが数学を学ぶ本当の理由だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

夢を叶えるまでの「学び」の軌跡

目次は次のとおりです。

第1章 角野家の教育法
第2章 お茶高の青春と大学受験
第3章 アメリカ留学の夢を叶える

第4章 宇宙飛行士選抜試験に挑戦
第5章 宇宙飛行士候補生の訓練が始まった
第6章 夢への道が見えなくなった日々

第7章 宇宙の未来へ向かって
特別対談 宇宙は楽しい!-小山宙哉×山崎直子

幼少時代の家庭教育から、
高校・大学受験、
宇宙飛行士選抜試験、
英語とロシア語の習得法まで

夢を叶えるまでの「学び」の軌跡です。

94のエッセンスを初公開してくれていますが、
固定観念に縛られない実践的な勉強法は参考になります。


<印象に残った一文>
「海外に出て気づいたのは、国際人という人種はいないということ。自国のことをよくわかり、その上で国際的に働くことが出来る人を、そう呼ぶのでしょう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

見開き構成で読みやすさも◎

目次は次のとおりです。

第1部 会社を辞めるときの手続き
(退職するときの必須ポイント10/会社都合・自己都合・定年、それぞれの退職手続き/次の就職が決まっていない場合の手続き/次の就職が決まっている場合の手続き ほか)

第2部 ゼロからわかる各制度の基礎知識
(雇用保険の基礎知識/健康保険の基礎知識/年金の基礎知識/税金の基礎知識)

会社を辞めるときのわずらわしい手続きがすっきりわかる本です。

健康保険・雇用保険・年金・税金など、
とりっぱぐれのないように、
自己都合・会社都合などケース別に解説してくれます。

とくにわかりづらい年金と、
定年退職者に向けたアドバイスも充実しています。

フローチャートで、自分に必要なことを知り、
そこだけ読めばOKです。

退職届を出す前に、抑えておきたい本です。

<印象に残った一文>
「普段経験することのない退職の際の手続きを、滞り無く自分で行うことはとても困難です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

その秘密は家にあった!

目次は次のとおりです。

第1章 生きる力1 
自分の身を自分で守る力を高める
ーキッズセーフティという考え方

第2章 生きる力2 
自然との共生力で省エネ・節約・快適エコライフ

第3章 生きる力3 
リスクを回避する先見性で、家族を守る安心子育て

第4章 生きる力4 
絆を育むコミュニケーション力こそが生きぬく力の源泉

第5章 生きる力5 
夢を育む力、そして夢を育む家

第6章 対談「生きる力を引き出すチームづくり、生きる力を育てる家」
-岡田武史(サッカー日本代表元監督)×大竹俊夫(株式会社LIXIL住宅研究所取締役会長)

子どもは親の考え方や態度だけでなく、
家と家のつくり出す生活環境にも
大きな影響を受けているのです。

これからの社会でたくましく生きぬく
「生きる力」を育む子育てと、
家のあり方について考える書です。

家のあり方が与える影響の大きさにびっくりデス!

<印象に残った一文>
「1仕事選択の自由2時間選択の自由3売上利益選択の自由4人脈選択の自由」

<印象に残った一文>
「人はそれぞれ、能力に差があるのが当たり前です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

“ゆっくり歩き”で全身協調性と深層筋が目覚める

目次は次のとおりです。

1章 ゆっくり歩いてからだをリセット
ー「全身協調性」でラクになる
(からだは自然に整うようにできている/日本人の歩行)

2章 「和」のウォーキングのからだを作る
ー日本人のための深層筋エクササイズ
(長く歩けるからだを準備/「和」のウォーキング・エクササイズ/ゆるめて自由にするエクササイズ)

3章 日本人の身体を考える
ー「気持ちいいからだ」感覚を取り戻すために
(深層筋と日本人の身体/能と相撲の動から考える)

4章 ゆっくり歩けば、心にもなにかが起こる
ー「いのち」を枯らさないために
(なぜ芭蕉は歌枕巡礼の旅に出たのか?/『おくのほそ道』を歩いてみた)

5章 実践・「和」のウォーキング
ー大名庭園「六義園」を歩く
(暗号を読み解きゆっくり歩く/六義園を歩く)

ゆっくりと、
長い距離を、
景色などを眺めながら歩くスローウォーク。

からだに無理な負担をかけず、
からだの深層の筋肉を活性化します。

この本は活用できますよ~

<印象に残った一文>
「ただまっすぐに経っているだけで、体が曲がらなくても、体の内側が自由自在に変化したならば、その方が柔らかい。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

きちんと伝わる文章を書くための基本ルール

目次は次のとおりです。

第1章 仕事の文章 基本の基本
(簡潔・明瞭が最大のポイント/正確でなければビジネス文書ではない ほか)

第2章 わかりやすい文章を書くルール
(横書きを基本とする/レイアウト・デザインを工夫して読みやすくする ほか)

第3章 ビジネスシーン別伝わる文章を書くルール
(全般/依頼状 ほか)/第4章 ビジネス文書によく使う表現集(頭語と結語の組み合わせ/時候のあいさつ文例 ほか)

正確でわかりやすい文章のコツ、
知らないと恥ずかしい日本語のルール、
依頼や交渉などシーン別の書き方…。

齋藤孝が氏、学校や会社では教えてくれない
「伝わる仕事メール・文書」の書き方を紹介します。

<印象に残った一文>
「現代の「仕事の出来る人」の重要条件の一つは、まさに文章作成能力といえるでしょう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「超自分史」の書き方

超自分史のすすめ/三田誠広【RCP1209mara】

超自分史のすすめ/三田誠広【RCP1209mara】
価格:1,575円(税込、送料別)

ただの履歴書のような自分史ではなく、
仕事や役割を離れたひとりの人間としての生き方を記録した本物の自分史、
「超自分史」の書き方をわかりやすく伝授してくれる書です。

自分の人生を見直すきっかけになる本です。


<印象に残った一文>
「人生の重要な部分は、家族との絆の中で展開されます。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

全省庁暴露読本

目次は次のとおりです。
日本を動かすエリート集団 官僚制度とは何か?
省庁の中の省庁 財務省
日本の大多数の産業を監督 経済産業省

内閣を支える「頭脳集団」 内閣府
総理大臣をサポート 内閣官房
「国民生活」全般に関わる巨大省庁 総務省

霞が関一のマンモス組織 国土交通省
世界を相手に日本の国益を守る!! 外務省
内閣の「顧問弁護士」 法務省

国民の医療と労働環境を守る 厚生労働省
日本を守る!! 防衛省・自衛隊
日本の食を管理!! 農林水産省

教育・学術・科学技術の振興 文部科学省
地味な組織から一転、存在感を増す 環境省

日本の「殺し方」バラします。
衆院「増税やけくそ」解散。
政権が交代しても、
官僚支配は変わらない

元官僚が暴露する官僚の実態です。

<印象に残った一文>
「為政者が変わろうと、中央官庁が変わらなければ無意味である。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

負けないカラダへ!!

目次は次のとおりです。

老若男女問わず、
誰にでもおすすめの「体幹トレ」ドリル。

日常生活でのトレーニングや、
ボールを使ったトレーニングなどを写真とともに紹介してくれます。
日体大OG・川澄選手との対談も収録してあります。

体幹トレーニングがよく分かる本です。

<印象に残った一文>
「人生に近道がないようにトレーニングにも近道はありません。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。



体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

平成24→26年度制度を総解説

目次は次のとおりです。

第1部 制度改正と報酬改定でどう変わる?
-平成24(2012)年度からの介護保険の変更点
(介護保険制度は平成24年度改正でどう変わる?/介護報酬はどう変わる?-平成24年度改定のポイント)

第2部 介護保険のしくみ(基礎編)
(介護保険制度の全体像ーどうして必要なのか/介護保険を利用できる資格と判定のしくみ/保険給付ー利用できる介護保険のサービスと手続き)

第3部 介護保険のしくみ(応用編)
(ケアマネジャーと事業者・施設ー介護ビジネスを行うにはどうしたらいいの/地域支援事業などーそもそも要介護状態にならないために利用すべきサービス/介護保険事業計画ー介護保険をよりよく変えていくためのしくみ/費用・財政安定化基金・医療保険者納付金ーわたしたちはどのような負担をするのでしょうか/そのほかの介護保険のしくみ)

介護報酬改定や、
地域包括ケアシステムなど改正のポイントがわかる本です。

全体のしくみ、
利用者・事業者の制度活用、
これからの制度変革の方向性をコンパクトに説明してくれます。

介護保険について知りたい方には参考となる本です。


<印象に残った一文>
「地域包括ケアシステム」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

闘将25人に学ぶ勝つ組織の作り方

目次は次のとおりです。

第1章 組織を作る
(失敗したらこそ強くなれる(日大三・小倉全由)/人を励ませば、自分も励まされんだよね(常総学院・木内幸男) ほか)

第2章 リーダーの心がけ
(気持ちさえ前向きになれば、みんなが「そうではない」と言うことも「そうだ」に変えられる 非常識が常識になるんです(興南・我喜屋優)/監督は思うがまま動かすのではなく気づいてやること(広陵・中井哲之) ほか)

第3章 人を育てる
(どうでもいいなぁって思ってるときはえらく優しいんだから きつく言ってるときの方が勝つ気なんだから(常総学院・木内幸男)/舞い上がってる時間があったら次のことを考えろ(興南・我喜屋優) ほか)

第4章 気持ちを高める言葉がけ
(たった2点差だよ あと一回攻撃できるチャンスがある よかったな(花巻東・佐々木洋)/お前なら、どの球が打てそうだ?(長崎日大・金城孝夫) ほか)

全国で高校野球の取材を続ける著者が、
取材ノートから厳選した名将たちの言葉集です。

心に残る名言には成功のカギ、
人生を豊かにするヒントがつまっています。

闘将25人に学ぶ勝つ組織の作り方です。

ひとつひとつの言葉に重みを感じます。
色々な気づきを得られる本です。


<印象に残った一文>
「本気の人には、本気の言葉しか伝わらないのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

松下幸之助運命の言葉

【送料無料】なぜ君は働くのか [ 小宮一慶 ]

【送料無料】なぜ君は働くのか [ 小宮一慶 ]
価格:1,260円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。

第1章 悩めるビジネスマンに贈る6の言葉
(モチベーションが上がらない本当の理由/もっと私はできるはず!? ほか)

第2章 愚痴るビジネスマンに贈る10の言葉
(給与への不満が湧いたら/希望が通らないのはなぜ? ほか)

第3章 弱るビジネスマンに贈る9の言葉
(トラブルに弱い自分改善法/要領が悪い自分の処し方 ほか)

第4章 クサるビジネスマンに贈る15の言葉
(相手のミスが自分のせいにされたら/しつこいお客さまへの対応法 ほか)

第5章 頑張るビジネスマンに贈る14の言葉
(会社の方針VS.自分のやり方/他部署へ提言したいけど ほか)

この会社に入社したのは一つの「運命」である!
悩めるビジネスマンの心の叫びに
人気ビジネスコンサルタントが答える書です。

働く事の本質を考えさせられる本です


<印象に残った一文>
「働くことをバカにしてはいけない。労働は神聖である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

大好きなことをやって生きるための60の習慣

目次は次のとおりです。
プロローグ 幸せな経済自由人ってどんな人?
第1章 幸せな経済自由人はお金についてこう考える

第2章 幸せな経済自由人は仕事についてこう考える
第3章 幸せな経済自由人はクリエイティブに人生をとらえている

第4章 幸せな経済自由人は人間関係を大切にする
第5章 幸せな経済自由人はどうやって問題を乗り越えるのか

大好きなことをやって生きるための60の習慣です。

目からウロコの発想が満載です。



<印象に残った一文>
「自分ができる最大限のことをやりきったご褒美が幸せであり、豊かさなのだと思います。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

日系アメリカ人の第二次大戦

目次は次のとおりです。

戦争と二世
真珠湾攻撃
日系人強制収容所

陸軍情報部(MIS)語学兵
アメリカのプロパガンダ戦略
ハワイ第一〇〇歩兵大隊とイタリア戦線

第四四二連隊戦闘部隊とヨーロッパ戦線
大日本帝国に残された二世
GHQ

占領軍、勝者の涙
朝鮮戦争

日本人の血を引きアメリカで生まれた「二世」。
アメリカと日本、
そしてヨーロッパやアジア、
太平洋の島々で、
二世兵士は日本人の美徳を発揮し、
壮烈に戦った。

その姿は、米大統領の心をも揺さぶるものだった。

米陸軍史上最強の第一〇〇大隊、
第四四二連隊、
“米軍の秘密兵器”情報語学兵、
そして日本兵になった二世、
GHQ、
朝鮮戦争…。

未だ激戦の記憶が生々しい元兵士たちの
膨大な証言から浮かび上がる第二次大戦です。

一般報道では知ることのできない戦争の裏側に触れられる本です。

<印象に残った一文>
「いけと言われて行った。やらなきゃしょうがない。一生懸命やる。それが、ゴー・フォー・ブローク」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

部下を持った君に贈る62の言葉

目次は次のとおりです。

序章 常に、第一人者を目指す
ー課長はまず、自分に厳しくあれ

1章 課長に必要な、部長を巻き込む力
ー目的のためには手段はすべて使う

2章 課長はまず、夢と目標を掲げる
ー最も大切な「リーダーシップ」の要諦

3章 指示と報告を徹底する
ー会社の未来を左右する「マネジメント」の要諦

4章 上位五〇%の人材を集中して鍛える
ー能動的に動ける部下の育成法

5章 課長になったら、人間通を目指す
ー人間を知らない人に、人は動かせない

6章 上に立つ人は倫理を大事にする
ー自分を犠牲にして社員を守る覚悟を

キヤノン電子を
利益率10%超の高収益企業へと成長させた
カリスマ社長が教える
「自分と部下を加速度的に成長させる秘訣」です。

一つ一つのメッセージに重みがあります。

管理職になった方はに読んでいただきたい一冊です。

<印象に残った一文>
「かけた情けは水に流せ。受けた恩は石に刻め。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「自発的学習」のノウハウ

目次は次のとおりです。

1章 中学生の親がはまる15の落とし穴
(昔成績がよかった親は、教えるのが下手/「よかったね」「わるかったね」テストへの評価は子どものやる気を奪う ほか)

2章 「学習の黄金サイクル」でカリキュラム増を乗り切ろう
(できるためのプロセス=「学習の黄金サイクル」/混同されがちな「勉強の面白さ」 ほか)

3章 子どもの歴史を一番よく知っている親だからできること
(勉強とやる気に通じる隠れたパワーは「遊び」です/学習の黄金サイクルの「興味」「わかる」「できる」に関係すること ほか)

4章 勉強に自信がなくてもOK!お父さんお母さんの指導テクニック
(親の焦る気持ちが子どものやる気をつぶす/親の無関心が子どものやる気を萎えさせる ほか)

中学カリキュラム「1.5倍」に対応。
焦って「勉強しなさい!」と言うだけでは
絶対に「勉強ができる子」にはなりません。

6000時間の授業と1000回の親子面談から生み出された
「自発的学習」のノウハウのすべてが掲載されています。

お子様の勉強で悩んでいる親御さんには参考となる本です。

<印象に残った一文>
「子供を夢中にさせるモノの方が、より子供の人格を作っているといって良いと思います。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

地震・津波・原発事故・放射線

目次は次のとおりです。

南海トラフ巨大地震への備え
東京電力福島第一原発事故と現状1
-放射線・放射能とは?その影響は?

東京電力福島第一原発事故と現状2
-福島第一原発事故をひもとく

放射線の生体影響について
私の放射線影響研究と低線量問題

東日本大震災と原発事故に学ぶこと
あとがきー真摯な対話の記録

放射線の健康への影響や、
地震が起こる仕組みについて、
正しく理解し、
正しく判断するための手引書です。

2011年3月11日の東日本大震災後、
科学者が一般の人と共に考え、
共に学び、
ありのままを話し、
伝えたサイエンスカフェの記録です。

目からうろこの情報が満載です。



<印象に残った一文>
「私達の社会は、私達が人として歩み始めた時から、科学的思考とともにあったでしょう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

帝国陸軍戦法マニュアルのすべて

目次は次のとおりです。

第1章 アメリカ軍の見た日本軍「対米戦法」の全貌
(これが君の敵だ/策略のかずかず ほか)

第2章 日本軍「対米戦法」の歴史1-中国戦線編
(日中戦争期の日本陸軍歩兵戦法/陸軍は火力軽視ではない ほか)

第3章 日本軍「対米戦法」の歴史2-南方戦線編
(戦前の日米相互評価/英米軍が緒戦で得た「戦訓」 ほか)

第4章 日本軍「対米戦法」の主力兵器ー地雷・仕掛け弾爆
(「手榴弾が一番好い」/優秀な中国軍手榴弾 ほか)

「卑怯な軍隊」の本家・元祖は何処の国?
米軍が太平洋戦争末期に刊行した
『卑怯な日本軍』を読めば、
彼らが日本軍の不意打ち、
地雷、
仕掛け爆弾といった
ゲリラ戦術の数々を警戒していたことがわかります。

米軍はそのような手を使う日本軍を「卑怯」と指弾したが、
裏を返せば怖がっていたのです。

だが、その「卑怯な戦法」を
日本軍は大陸の中国戦線で「教訓」として学んでいったのです。
となると…?

知られざる国家間の対敵国用
「戦法」
「戦訓」マニュアル・策略等々の
奇妙な連関を読み解く快著です。

イラストがとっても興味深い本です。

<印象に残った一文>
「我々も自分に与えられたあらゆるマニュアルを疑わなかればならない。それが一見合理的にできていればなおさらである。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

超一流になる人の心得

【送料無料】動じない。 [ 王貞治 ]

【送料無料】動じない。 [ 王貞治 ]
価格:1,260円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。

第1章 どんな変化球にも動じない「静」の境地
第2章 「臍下の一点」に心を静める
第3章 教える人と教わる人の信頼関係

第4章 「リラックス」こそ最強
第5章 「氣の呼吸法」で「氣」を出す
第6章 「必ず、できる」を信じて

持てる力を存分に発揮する方法、
揺るがない軸の作り方、
人を育てる教育、
正しい練習法、…

名将たちが今こそ伝えたい人生の本質です。

たくさんの気づきを与えてくれる本です。

<印象に残った一文>
「心が身体を動かす。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「テレビの世界」

【送料無料】テレビ屋独白 [ 関口宏 ]

【送料無料】テレビ屋独白 [ 関口宏 ]
価格:1,050円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。


誕生
黄金時代

VTR
テレビの本質
視聴率

矛盾


あとがき

かつて「生放送」でドラマをやっていた時代を知っていますか?
半世紀にわたって過ごした
「テレビの世界」をホンネでつづる書です。

テレビの現場の声はなかなか面白いです!

<印象に残った一文>
「テレビは科学的に、人の善悪、正邪を映す鏡であって欲しい。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

1週間即効ブレスプログラム

目次は次のとおりです。

第1章 1週間即効ブレスプログラムと基本のロングブレス
(まずは1週間の流れを理解しよう/1週間ブレスプログラムを始めよう! ほか)

第2章 目的別に集中して鍛える日替わりのロングブレス
(メリハリのある美しい身体をつくる/1日目&5日目 美バストをつくるロングブレス ほか)

第3章 毎日共通のくびれ集中ロングブレス
(カーヴィーなウエストラインはあなたのもの/毎日共通くびれ集中ロングブレス ほか)

第4章 ウォーキングを取り入れよう
(ブレスプログラムの直後に歩くと効果的/基本のロングブレスウォーキング)

3秒で鼻から息を吸って、
7秒で口から吐くだけ。

1週間で驚異のウエストー3cm。
「小顔」
「くびれ」「美脚」
に効果的だそうです。

薄い本ですが、中身はとっても濃いです。

私も早速実践してみます!


<印象に残った一文>
「大切なのは、少しずつでもいいから毎日続けること。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

陰謀論を超えた、神話・歴史のダークサイド

目次は次のとおりです。

研究の発端
オリエンテーション
UFOは真実か、虚構か?

エデンの神々
スネーク教団
ピラミッド建造者たち

唯一神エホバ
メルキゼデクの前掛け

神々とアーリア人
マヴェリック宗教〔ほか〕

最大の問題は、
証拠の乏しさや不十分さではなく、
それがあまりにも多すぎることだった。

先史時代から、
地球の所有権と管理権を手にした
特定のエイリアン社会が存在している。

歴史の闇の部分を、
肝を潰すようなジェットコースターで突っ走る書です。

厚い書で、かなりすききらいがはっきりする本だと思います。

<印象に残った一文>
「あらゆる真理は3段階を通る。最初は嘲笑され、次は猛反対され、最後に自明として受け入れられる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

成長するための51の言葉

目次は次のとおりです。

第1章 行動編
(できるかできないかではなく、やるかやらないか/ジョブズになってみる ほか)

第2章 習慣編
(何かの役に立てるようになる/自分で選んでみる ほか)

第3章 言葉編
(クレームや注意は成長のチャンス/自己満足もできないのに他人を満足させられない ほか)

第4章 意識編
(小さな努力も誰かが見ている/妬まれるのは活躍している証拠 ほか)

まずは一歩を踏み出してみる、
「教えてください」と言ってみる、
夢を語るより夢を追う…。

仕事や日常に対する考え方や意識を改善し、
成長するための51の言葉を、
著者の体験と
古今東西の偉人たちの格言を通して解説する書です。

とてもコンパクトにまとまった腑に落ちてくる本です。

<印象に残った一文>
「行動して失敗することを恐れるよりも、何もしないことを恐れよう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

雇用保険を知りたいときに役立つ

目次は次のとおりです。

1 雇用保険のしくみをつかもう
2 基本手当はこうして受け取る
3 さまざまな手当を受給するには

4 こんなとき、会社としてどうする
5 もっと知りたい雇用保険/資料

解雇された、
会社を辞めた、
失業中の生活費が心配、
会社が行う手続きは?

活用できる助成金が知りたい。

こんなとき読む本が欲しかった!
働く人も、
人事労務担当者も雇用保険を知りたいときに役立つ本です。


<印象に残った一文>
「雇用保険の給付を最大限活用するためには、最新の情報を入手することが大切です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

日本代表を生み出す「常盤木式」育成法

【送料無料】なでしこの父 [ 阿部由晴 ]

【送料無料】なでしこの父 [ 阿部由晴 ]
価格:1,470円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。

第1章 常盤木バスの夜
第2章 常盤木式
第3章 常盤木育ち

第4章 阿部由晴の原点
第5章 なでしこが咲き続けるために
第6章 時代を担うマザー・テレサたちへ

鮫島彩、
田中明日菜、
熊谷紗希を育てた名伯楽が、
日本代表を生み出す「常盤木式」を初公開します。

創部7年でチームを日本一に導き、
日本代表や年代別代表に
数多くの選手を送り出してきた
常盤木学園高校サッカー部監督・阿部由晴の指導論であり、
教育論であり、
日本人論です。

指導者、管理職としてのあり方を教授してくれます。


<印象に残った一文>
「指導者は「いま」だけを見ちゃダメ、「未来」を見て指導をしなくちゃいけない。そして、選手たちも自分の「いま」だけを見ていてもダメ、「未来」のためにいまを一生懸命過ごさなくてはいけない」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

世界初の「死者の書」ヴィジュアル版入門書

目次は次のとおりです。
序章 「呪文」で探る古代エジプト人の彼岸
第1章 西方へ旅立つものとの別れ
第2章 来世で守られる死者

第3章 太陽信仰の世界
第4章 自由なバー
第5章 オシリス神の死者の裁判

第6章 来世での至福の生活
世界の有名な『死者の書』

死者が来世で永遠に生きるように。
世界初の「死者の書」ヴィジュアル版入門書です。
ツタンカーメン展を観る前にみておくと、理解が深まります。

<印象に残った一文>
「エジプトにいるたくさんの神の力が、必ず彼らを守ってくれると信じていた。だからあらゆるところに呪文や祈願文を記したのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

大学教育は玉石混交

目次は次のとおりです。


第1章 間違いだらけの学部選び
第2章 なぜここが「看板学部」なのか(1)伝統の看板
第3章 なぜここが「看板学部」なのか(2)期待の看板

第4章 「看板倒れ」はこうして生まれる
第5章 看板に映る時代の変化
第6章 これからの学部選びを考えよう

中央の法、
慶應の経済など
伝統系や資格系は安泰か?

早稲田の国際教養など新設ブランドの実力は?

国際、
福祉、
看護など“流行学部”の真贋。
当局の“マーケティング戦略”の実態。
珍名学部が増えた理由。
東海の航空宇宙学科など隠れたオンリーワン…

看板から大学の未来が見えてきます。

大学教育の実態を感じられる書です。

<印象に残った一文>
「2011年に小学校に入学したアメリカの子供たちの65%が将来、今はまだ存在していない職業に就くだろう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

決断するために本当に必要な情報

目次は次のとおりです。

目次は次のとおりです。

はじめに 親子が直面する最初の大きな進路選択「中学受験」
第1章 わが家のぐだぐだ中学受験の顛末
第2章 中学受験は危険物。取り扱い注意!
第3章 子どもの発達を知らずして中学受験させるなかれ
第4章 わが子のよき受験コーディネーターになるには
第5章 私立VS公立そのメリットとデメリットを比較しよう
第6章 難関大学に合格できる学力はどのくらい?どこならつく?
第7章 後伸びする力をつけるには?就活というゴールを見据えた子育てを


子どもの将来にとって本当はどうなのか?
中学受験「するか、しないか」。
決断するために本当に必要な情報がここにあります。
先が読めない今の時代に、
子育ての指針となる書です。

中学受験の功罪が明確に記載してあり、
中学受験を検討される方には参考になる本です。

<印象に残った一文>
「小学生の子どもには、一番重要な「中学受験して中学に行く」こと自体の意味が発達的に分からない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「常に考える」仕事術

目次は次のとおりです。

はじめに
「常に考える」仕事術は、誰でも、いつでも、どこからでもマネできる

第1章 限られた時間で最大の効果を上げるコツ
第2章 上司ががんばりすぎるから部下が育たない
第3章 お客さんを感動させられるから仕事は面白い

第4章 管理しないほうが人は働くー上司の仕事は、部下の不満をできるだけ消すこと
第5章 差別化は「人マネ+アルファ」で誰でもできる
第6章 管理するコストはバカにならない

おわりに 
仕事ができる人とは、自分を常に謙虚に保ち、部下をのびのび働かせられる人

年間休日140日+有給休暇40日で残業禁止!
定年70歳、
育児休職3年、
社員800人全員が正社員!

それで、なぜ会社は儲かり続けるのか?

日本一“社員”が幸せな会社の
「常に考える」仕事術を初公開してくれます。

経営のあり方を提示してくれる本です。



<印象に残った一文>
「「常に考える」習慣が、いい仕事に結びつく。それが働きがいや楽しみのいきにまで達すれば、ライフワークにだってなりうる。「頭」ではなく、「身体」で覚えると、そう簡単には忘れない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

繰り上げ受給は、デフレ時代の賢い選択

目次は次のとおりです。


目次は次のとおりです。

第1章 今すぐ繰り上げ受給を!
第2章 年金減額のカラクリ
第3章 これだけは押さえたい年金の基礎知識

第4章 繰り上げ受給の仕組み
第5章 繰り上げ受給は賢い選択
第6章 六〇代を満喫する生き方

今、もらい始めれば、
本来の金額よりも約1割高くももらえる。
年金減額のカラクリを鋭く指摘した書です。


<印象に残った一文>
「年金財政が抱え込んだ爆弾は、いずれ破裂せざるを得ない。しかし、その原因は政府が作ったものだ。だから、爆破すする前に自分の年金を確定させてしまおうおと考える人を、誰も非難することはできないのではないだろうか。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

戦略思考

目次は次のとおりです。

手強い敵
第1部 良い戦略、悪い戦略
(良い戦略は驚きである/強みを発見する/悪い戦略の四つの特徴/悪い戦略がはびこるのはなぜか/良い戦略の基本構造)

第2部 良い戦略に活かされる強みの源泉
(テコ入れ効果/近い目標/鎖構造/設計/フォーカス/成長路線の罠と健全な成長/優位性/ダイナミクス/慣性とエントロピー/すべての強みをまとめるーNVIDIAの戦略)

第3部 ストラテジストの思考法
(戦略と科学的仮説/戦略思考のテクニック/自らの判断を貫く)

「実行」と直結しているか?
「単純明快」で「単刀直入」か?
戦略思考を大家が伝授してくれます。

戦略について具体的に教授してくれる本です。



<印象に残った一文>
「良い戦略に自ずと携わっている卓越した価値の第一は、新たな強みを打ち出すことである。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

宇宙を語る

目次は次のとおりです。

プロローグ 「ぼくは宇宙に興味がない」
第1部 「星出くん、宇宙飛行士ってどうなの?」
第2部 「JAXAさん、宇宙の仕事ってどうなの?」(山中浩二/岩本裕之/樋口清司)

第3部 「岩崎さん、宇宙って面白いでしょ!」
エピローグ 「面白いってこういうことか」

まったく宇宙に興味がなかった作家。
夢をかなえて旅立つ、同級生の宇宙飛行士。
素朴な疑問から取材を重ね、
ついには母校に帰って宇宙の
「魅力」
「生活」
「未来」について語り合う。

宇宙について基礎から指南してくれる本です。

<印象に残った一文>
「「これやってみたいな」と思ったら、それに向けてトライする」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

実践的ロジカルシンキング

目次は次のとおりです。

第1章 結果が出る!実践的ロジカルシンキング
第2章 相手の判断基準は何か、優先順位は何か
第3章 分解してシンプルに考えるためのツール

第4章 筋の通った説明、多面的な考えが説得力を高める
第5章 通る主張はこうしてつくる
第6章 人を納得させる話し方、書き方

内容を整理しないで説明したり、
言いたいことだけを述べて、
「何を言いたいのか、分からない」と、
相手から叱られていないだろうか?

ビジネスでは、自分の考えを分かりやすく説明して、
さらに相手に気持ちよく納得してもらえなければ、
望む結果は得られません。

複雑なことをシンプルに考える方法から、
相手を説得するための最適な方法の選び方まで、
ビジネスの現場で使える
実践的ロジカルシンキングを解説する書です。

活用できるロジカルシンキングの実践書です。


<印象に残った一文>
「会社にルンルン気分で行っていますか」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

「自分磨き」はもう卒業!

目次は次のとおりです。

第1章 まずは、自分軸を育てよう
ーこれだけで、人生はぐんぐん輝き始める

第2章 がんばってもがんばっても、幸せになれないのはなぜ?

第3章 世界で一番の味方を育てる、シンプルな方法
ーどんな時も、心が折れない人の秘密

第4章 「いい人」をやめれば、心はもっと楽にな
第5章 幸せな人だけが知っている「自然の法則」
最終章 がんばらずに、ぐんぐん幸運を呼び込もう!

予約800人待ちの著者が教える、
今日から人生が変わる方法です。
望み以上の幸せが向こうからやってくるのです。

この本で人生が変わるかもしれません!


<印象に残った一文>
「力を抜いて、今この瞬間を、ただ生きること。その時が、一番パワフルなんだよ。力を抜いて、緩んでいる時こそ、かえってとてつもない力を発揮できる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

圧倒的感動の歴史経済小説

敗戦後、日本の石油エネルギーを牛耳ったのは、
巨大国際石油資本「メジャー」たちだった。
日系石油会社はつぎつぎとメジャーに蹂躙される。

一方、世界一の埋蔵量を誇る油田をメジャーのひとつ
アングロ・イラニアン社(現BP社)に支配されていたイランは、
国有化を宣言したため国際的に孤立、
経済封鎖で追いつめられる。

1953年春、極秘裏に一隻の日本のタンカーが
神戸港を出港した。
「日章丸事件」に材をとった、
圧倒的感動の歴史経済小説の完結変です。

魂を揺さぶられる本です。
日本人であることに誇りを持てる本です。
ぜひご一読下さい!

<印象に残った一文>
「国家にしても会社にしても永遠に続くものは何も無い。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

石油を武器に変えて世界と闘った男

敗戦の夏、
異端の石油会社「国岡商店」を率いる国岡鐵造は、
なにもかも失い、残ったのは借金のみ。
そのうえ石油会社大手から排斥され売る油もない。
しかし国岡商店は社員ひとりたりとも馘首せず、
旧海軍の残油集めなどで糊口をしのぎながら、
たくましく再生していく。

20世紀の産業を興し、
人を狂わせ、
戦争の火種となった巨大エネルギー・石油。

その石油を武器に変えて世界と闘った男とはいったい何者か?

実在の人物をモデルにした本格歴史経済小説の前編です。

百田ワールド全開で、どんどん物語の中に引き込まれていきます。

読みながら何回も涙してしまう、感動作です。


<印象に残った一文>
「店員は家族と同然である。社歴の深い浅いは関係ない。君たちは家が苦しくなったら、幼い家族を切り捨てるのか。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

なでしこ躍進の秘密

【送料無料】澤穂希の拓いた道 [ 森哲志 ]

【送料無料】澤穂希の拓いた道 [ 森哲志 ]
価格:1,470円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。

第1章 澤の決定力は何処から
第2章 蕾育む下町の師匠たち
第3章 飛翔ー思春期の光と影

第4章 不屈魂、滾るとき
第5章 異国に弾けた青春
第6章 逞しくも、哀しき岐路

第7章 継がれゆく情熱の系譜
第8章 世界に羽ばたくなでしこ

第9章 歴史の扉をこじ開けろ
第10章 澤は何を勝ちとったのか

2008年、北朝鮮戦勝利から始まったなでしこの変化。
そこには何があったのか!?

女子サッカーの成長とともに生きた、
澤穂希選手のサッカー人生を追う書です。

本人へのインタビューや関係者の証言を集め、
長年の取材が結実しています。

澤選手のファンにはたまらない本です。

<印象に残った一文>
「人類の半数は女性です。FIFAは女子サッカーにもっと力を入れ、その限りない将来性に目を向けるべきではありませんか」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

小さな会社が勝つための3つの結論

目次は次のとおりです。

1 ランチェスター戦略を理解する14の原則
(ランチェスター戦略とは、弱者が強者に勝つためのルール/ランチェスター第一法則は、弱者の戦略/ランチェスター第二法則は、強者の戦略 ほか)

2 あなたの仕事に活かす!ランチェスター戦略・基礎編33の原則
(ランチェスター戦略を知っているかどうかが企業の生死を分ける/ランチェスター戦略の基本は、差別化、一点集中、No.1/生き残るためには差別化が必須 ほか)

3 あなたの仕事にもっと活かす!ランチェスター戦略・応用編33の原則
(上位20%のいい原因に一点集中する/営業の差別化戦略 どこ、だれ、なにの3つの視点/エリアを絞り込む方法その(1) 30分以内だけをやる ほか)

ランチェスター理論のエッセンスをシンプルに解説してくれます。

ダントツ1位になるためにしなければならないことがわかる本です。

経営に悩む方には心強い本です。



<印象に残った一文>
「ランチェスター戦略とは、「弱者が強者に勝つための戦い方のルール、リーダーがメンバーに方向性を指し示すための原理原則」」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

言えば言うほどいいことが起こり出す!

目次は次のとおりです。

第1章 天国言葉で、みるみる幸せになる
(言霊の不思議/言えば言うほど運がよくなる「天国言葉」/天国言葉は笑顔を作る ほか)

第2章 どんな問題も、天国言葉で解決!(
リストラされても「感謝してます」/安倍さん、福田さん、アメリカにも感謝/トラブルが起こったときこそ「これでよくなる、だからよくなる、さらによくなる」 ほか)

第3章 人間関係をよくして、上昇気流に乗る言葉
(「きれいな色のシャツですね」で相手の心に灯をともす/人に会ったら、必ず一つ褒める/「がんばってね」ではなく、「がんばってるね」 ほか)

納税額日本一の斎藤一人さん直伝、
無敵の強運が身につく言葉の法則集です。

腑に落ちてくる言葉が満載です。

<印象に残った一文>
「「ついてる」と言おう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

異色のコラボ

新潟のおせんべい屋さんと
東京の女子中学生の商品開発コラボはうまくいったのか?

異色のコラボを、
女子中学生が思いのたけを語ったコラボ日記、
おせんべい屋さんの社員の本音トーク、
気鋭のCMプランナーの解説で紹介する本です。

これからの教育のあり方や企業のマーケティングのあり方に対する問題提起となる本だと思います。

<印象に残った一文>
「クリエーターの方が「このチームに才能のある子がいる」と言われたので、「どんな才能ですか?」と伺うと、真面目な顔で、「くだらないことを次々と思いつく才能です」と。この子は、その後、自分には人と違った才能が有ると信じ、様々なことにチャレンジして行きました。そして、将来、広告業界で働くためには学校の勉強も大切と、モチベーションが上がり、目標としていた大学にも合格、進学しました。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

老いを楽しむための手ほどき100

目次は次のとおりです。

第1章 「あなたのまんま」で幸せになろう
第2章 「世間」も「常識」も捨ててしまおう
第3章 「心配」を「苦悩」に変えない考え方

第4章 こだわらない、がんばらない
第5章 「ひとりの老後」とどう向き合うか
第6章 すべてのことはありがたい

第7章 人間関係で幸せをつくる
第8章 死ぬときは死ねばいいのだ

依存しない、
誇りを持つ、
自分自身に感謝する。

老いを楽しむための手ほどき100が掲載されています。

読んでいるうちに自分の人生を見つめ直してしまう本です。


<印象に残った一文>
「人間は死ぬときは死ぬ。それ以上のことは誰にもわからない。余計なことは考えず、今やるべきことをしっかりやりなさい。死ぬときにはただ死ねばいいのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

子どもの「心」と「学力」を育てるために親ができること

目次は次のとおりです。

第1章 なぜ中学受験なのか
(受験事情はこう変わっている/ウチの子は中学受験に向いているのか/親だからこそ発揮できる「4つの力」)

第2章 中学受験のカギを握る「家族力」
(子どもは遊びたい!そこをどうするか/受験準備中の親子の対話術/子どもの疑問、反抗にどう答える?)

第3章 合格までの道のり
(学校選びの基準とは?/受験スケジュールの立て方ー長期編/受験スケジュールの立て方ー短期編/親子のメンタルケア)

番外編 国語力が受験を制するー国語の重要性
(入試問題の構成要素を分析する/物語文を読み解く三つのコツ/論説文・説明文攻略にはニュースに敏感になる/随筆文は段落構成に着目せよ問題を解く順番を見分ける/苦手な記述式問題はどう克服するか/選択問題は句点に要注意/抜き出し問題は字数制限がヒント)

中学受験のメリット&デメリットから、
子どもに合った学校選びの基準、
長期・短期の受験スケジュールの立て方まで、
「はじめての中学受験」のための超入門書です。

中学受験をお考えの方には参考になる本です。

<印象に残った一文>
「中学受験は親子で試練を乗り越える貴重な体験です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。


体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01