2013年4月アーカイブ

心と脳

目次は次のとおりです。
第1章 僕の頭のなかに誰かがいる、でもそれは僕じゃない
第2章 五感の証言ー経験とは本当はどんなふうなのか
第3章 脳と心の隙間に注意

第4章 考えられる考えの種類
第5章 脳はライバルからなるチーム

第6章 非難に値するかどうかを問うことが、なぜ的はずれなのか
第7章 君主制後の世界

最新脳科学が明かす、
心と脳の予想に反したあり方を、
平易かつみずみずしく活写しています。

ニューヨークタイムズほか
多くのベストセラーリストをにぎわせた科学解説書が、
満を持して登場です。

ちょっと硬い本ですが、色々な気づきを与えてくれます。



<印象に残った一文>
「ジャンヌ・ダルクの典型的な報告、高まる信仰心、そして継続的な声が、側頭葉てんかんと整合することは確かだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

地頭より論理的思考力より大切なもの

【送料無料】採用基準 [ 伊賀泰代 ]

【送料無料】採用基準 [ 伊賀泰代 ]
価格:1,575円(税込、送料込)

目次は次のとおりです。

序章 マッキンゼーの採用マネジャーとして
第1章 誤解される採用基準
第2章 採用したいのは将来のリーダー

第3章 さまざまな概念と混同されるリーダーシップ
第4章 リーダーがなすべき四つのタスク
第5章 マッキンゼー流リーダーシップの学び方

第6章 リーダー不足に関する認識不足
第7章 すべての人に求められるリーダーシップ
終章 リーダーシップで人生のコントロールを握る

マッキンゼーの採用マネジャーを12年務めた著者が初めて語る採用の内幕です。

採用する側も採用される側も参考となる本です。



<印象に残った一文>
「リーダーがなすべきことは、極めてシンプルで、突き詰めれば、次の4つに収束します。1」目標を掲げる2)先頭を走る3)決める4)伝える」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

人生にツキを呼ぶための掃除術

掃除をすれば思考が整理され、直感力が高まる!
全国累積納税額日本一の実業家・斎藤一人氏と
生き方アドバイザー・舛岡はなゑ氏が、
人生にツキを呼ぶための掃除術を紹介してくれます。
掃除術を実践した人の体験記も収録してあります。
読んだ後は、お掃除したくなってしまう本です!

<印象に残った一文>
「最高の神事は、掃除なんです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

日本人が目を背けてきた「真実」

目次は次のとおりです。
第1章 真珠湾攻撃前からアメリカは日本への原爆投下を考えていた
第2章 広島・長崎への原爆投下は人体実験だった
第3章 皇居・京都への原爆投下も話し合われた

第4章 日本は軍事的に崩壊していた
第5章 それは日本に対するホロコーストだった

第6章 祈るだけでなく抑止力を持つことが必要である
あとがきに代えてー日本は何をなすべきか

「戦争を早く終わらせるため」は、やはりウソだった。
戦後、日本が「独立」を果たしてから60年。
非公式記録の発掘と関係者の新証言をもとに、
日本人が目を背けてきた「真実」を明らかにする書です。

歴史の裏側を描いた書です。



<印象に残った一文>
「広島・長崎への原爆投下は人体実験だった。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

体のことについていろんなアドバイスをしてくれるブログです。

小泉純一郎に取り入り、石原慎太郎にも…

目次は次のとおりです。

第1章 自分を売る男、猪瀬直樹
(「自分」を売るジャーナリスト/棄てる程度の思想しか持ち合わせていない/子分にしかなれない人間/石原以上に「暴」に走る/言葉の力を棄てている/自己顕示欲の塊/苦労人が成り上がると…/出発点のない人)

第2章 目立ちたがり屋のエセ改革者
(背のびしたゴマスリ小僧/ベスト・ノンフィクションには入れられない/自慢話以外の話を聞いたことがない/せめてミミズから人間に昇格してほしい/死ななきゃなおらないシアワセ者/自分に都合の悪いことには答えない/人間の七面鳥性を教えてくれる/あなたはエライんだよと言ってあげようか/ミョウバン直樹という筆名お進呈しよう/持ち上げればどこまでの登って行く俗物/猪瀬と小泉の二人はエセ改革者にsぎない/「コイズミナイカクバンザーイ」がただ一つのお題目/権力に対してイエスと言う“石原ヒットラー”の手下/虚名と無責任のマグマ/「禁忌」に挑むジャーナリストではない)

「自分」を売るジャーナリスト、
子分にしかなれない人間、
自己顕示欲の塊、
権力に対してイエスと言う“石原ヒットラー”の手下…。
石原慎太郎の小役人・猪瀬直樹氏の正体を、
佐高信氏が暴く書です。

ちょっと偏った感はありますが
いろいろな見方があることを感じる書です。

<印象に残った一文>
「自分を売ったらあかん」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

時間の「質」を高める

目次は次のとおりです。

序章 今日も一日無駄にした!
第1章 「根性なし」でもできることって
第2章 「やる気」が起きないとき

第3章 これが「18分」集中法だ!
第4章 面倒なインプットに効く

第5章 アウトプットにはこう使え!
第6章 心と体の声を聞く

いろんな方法を試してみたけど、
全然仕事がはかどらない。
締切を守れたためしがない、
そもそもやる気が起こらない。
誰もがそんな経験はあるでしょう。
やらなければいけないことはあるけれど、
ついテレビをみたり、
PCで遊んだりしてしまうそんなあなたでも、
18分集中法を使えば、
たちどころに仕事が処理できるようになります。
面倒なメールの返信、
膨大な書類に目を通す、
時間のかかるレポートの作成など、
この方法は様々な
インプット・アウトプットに有効です。

即実践できる効果本です。



<印象に残った一文>
「みんな忙しい日々の生活の中で、自分のメンタルの弱さと付き合いながらいかに集中力を持続させるか悩んでいる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

すべてのプレイングマネジャーに捧ぐ“結果を出せるチームづくり”の行動習慣

目次は次のとおりです。

序章 “指導者”ではなく“促進者”になれ
新しいチームがスタートするとき
プロジェクトが動きだすとき

仕事を任せるとき
日常業務のなかで
面談の場で

会議の場で
ランチ・飲み会などの場で
部下が失敗したとき

部下が成功したとき
プロジェクトが終了したとき
終章 あなた自身が手本たれ

「忙しくて部下の面倒を見るヒマがない」…
と嘆くあなたのための部下育成バイブル決定版!
すぐに使えるノウハウ満載、誰も教えてくれなかった
シーン別対処法を解説してくれます。

使いやすい実践書です。

<印象に残った一文>
「「経験から学ぶ」「自分の頭で考える」事が成長にとって重要なのは、子供も大人も変わらない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

ドラッカーから村上春樹まで

目次は次のとおりです。
プロローグ 自分に適した勉強スタイルを持つ
1 独自の勉強法をつかめば、人生はひらける
(苦手意識は「やり方」に原因があった/なぜあなたの英語は身につかないのか/フィットする勉強術とは何か ほか)

2 この人を見よ!「オリジナル勉強術」を確立した偉人たち
(やる気はあるけれど、成果を実感できないあなたにードラッカーの「目標管理&ネーミング思考術」/学歴コンプレックスを捨てたいあなたにー本田宗一郎の「押しかけ学習法」/なにかと言い訳しがちなあなたにースティーヴン・キングの「外界シャットアウト術」 ほか)

3 すぐ効く!「齋藤式」即効的勉強術
(苦手を好きに変える「いきなり一冊読めちゃった勉強術」/短期間で自信をつける「連休ミニキャンプ学習法」/集中力&ゾーン感覚を身につける「漬け勉強術」 ほか)

達人たちのオリジナル勉強術に答えがあった。
年齢、
学歴不問、
自分の殻を突き破るヒントが満載です。

ひと皮むける超効率的メソッドが詰まった、実践書です。

<印象に残った一文>
「内側に入り込んでしまえば、案外楽に続けられるというゾーン感覚を体得するためには、「づけ勉強術」がいい。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

全告白・大将同志への伝言

【送料無料】引き裂かれた約束 [ 藤本健二 ]

【送料無料】引き裂かれた約束 [ 藤本健二 ]
価格:1,575円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。
第1章 再会
第2章 密
第3章 大将への誓い

第4章 兄弟の素顔
第5章 裏切り者
第6章 平壌の家族

第7章 日本政府の冷酷
解説 日朝の架け橋とインテリジェンス(毎日新聞編集委員・鈴木琢磨)

野田総理はなぜ、
横田めぐみさん達を見捨てたのか!?
民主党政権は、かくも冷酷で無能だった。

一般報道では知ることのできない
政治の裏側を垣間見れる本です。

<印象に残った一文>
「少なくとも首都は驚くばかりに面貌を一新した。「人民生活の向上」をスローガンに、食糧増産や建設ラッシュが続いている。それは事実だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

たった1人に伝わると大勢が感動する

目次は次のとおりです。

プロローグ あなたにしか届けられないものは何?
二人称シフトが生み出す世界
第一の法則 Gap意外性を加える

第二の法則 Impact記憶に沁み込む
第三の法則 Focus焦点を整える

第四の法則 Thanks感謝を贈る
エピローグ 旅人と仙人の話

一流企業を中心に
1,000回の講演で20万人の心を震わせた
感動プロデューサーが語る
「伝わる」表現の極意です。

薄い本ですが中身はとっても濃いです!

<印象に残った一文>
「最も大切なことは、最も大切にすることを、最も大切にすること。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

勉強も仕事もどんどん楽しくなる!

目次は次のとおりです。
視覚のトレーニングで、生活が楽になる
(チェックリストー勉強・仕事のその悩み、眼の問題ではありませんか?/眼の問題とはー視力がよくても、視覚機能が十分に働いていない人がいます ほか)

1 トレーニングで見え方がよくなった人たち
(Aさん(40代女性)-眼精疲労と頭痛がひどく、家事がこなせなかった/Bくん(10代男子)-勉強が苦手で、高校も大学も行きたくなかった ほか)

2 ビジョン・トレーニングで眼の運動不足を解消!
(トレーニングの前にー視覚機能を自分でチェックしてみよう/トレーニングの前にー眼科で眼の異常がないことを確認する ほか)

3 運動のあとには眼のケアが必要
(視覚機能とはー視力とは違う、眼の本当の働き/視覚機能とはー大人になっても改善しやすい「眼球運動」 ほか)

「眼の運動」をすれば、あなたの脳は変わります。
中高生から大人まで、
簡単にできる12種類のトレーニング書です。


<印象に残った一文>
「パソコン中心の生活が視覚機能に影響している。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

変わりゆく消費者の欲求とビジネスの未来

目次は次のとおりです。

第1章 変わりゆく消費社会とたったひとつの欲求
第2章 なぜ、この「現実」が見えなくなるのか
第3章 「売れない」三重の問題とビジネスの未来

第4章 新しいビジネス六つの成立要件
第5章 ビジネスの姿が変わる三つの潮流
第6章 つけるべき力、磨くべき感性

機能だけで商品が売れる時代はとうに過ぎ去った。
かといって、
作り手の努力など商品の裏側を見せるだけでは消費者には響かない。
今、人は商品に何を求めているのか?
感性価値の側面から、現代の「商品力」に迫る書です。
時代の変化を実感する書です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

人類史の法則

目次は次のとおりです。

1章 米欧日の「金融緩和」と「戦争経済」
2章 日本は中国と衝突させられる
3章 偽りの景気回復

4章 ぶり返す世界恐慌
緊急特別対談 今、金融バクチの最前線はどうなっているのかー副島隆彦が現役ファンドマネージャーに聞く

5章 ヨーロッパから始まる恐怖のシナリオ
巻末付録 副島隆彦が推奨する「鉱物・エネルギー株」34

大災害の次に恐慌、
そして戦争が、80年周期で襲う。
それが人類史の法則なのです。

金融緩和、
戦争経済、
景気回復、
世界恐慌などについて論じる書です。

現役ファンドマネージャーとの対談、
推奨する「鉱物・エネルギー株」34も掲載してあります。

副島節炸裂の本です!

<印象に残った一文>
「日本の景気(経済)を、回復させようと思えば実はできるのだ。それは国民の団結とやる気だ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

2時間でいまがわかる!

目次は次のとおりです。

第1章 それで、どうする!日本経済、これが問題だ!
第2章 それで、どうする!中国経済、これが答えだ!
第3章 それで、どうする!アメリカ経済、これが答えだ!

第4章 それで、どうする!ヨーロッパ経済、これが答えだ!
第5章 それで、どうする!原発、これが答えだ!
第6章 それで、どうする!日本経済、これが答えだ!

田原総一朗が、
「ミスター円」と呼ばれた大蔵省の元財務官・榊原英資と、
小泉政権の経済・金融政策の責任者だった竹中平蔵と鼎談。
日本や世界がかかえている経済問題や原発、
日本経済の今後などについて語り合う書です。

日本経済の今後を考える際に参考となる本です。

<印象に残った一文>
「人の話はよく聞け。でもその場では何も答えるな。分かったとか違うとか、その時答えてはダメだ。聴いたことを持ち帰り、自分で考えて決めろ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

アイデア・マンの軌跡と夢

目次は次のとおりです。

チャンス
ルーツ
ビル・ゲイツ

熱狂
ワシントン州立大学
2+2=4!

MITS
パートナー

ソフトカード
プロジェクト・チェス〔ほか〕

マイクロソフトのもう一人の創業者、ついに語る。
ビル・ゲイツとの出会い。
アイデアのポールと現実主義のビル。
裏切りと離別。
その後のアイデア・マンとしての人生

NBAやNFLなどのスポーツ、
宇宙旅行、
音楽、
人工知能、
脳地図

好奇心の飽くなき探求。
新しい時代を創ったアイデアの人ならではの
夢への挑戦を描いた自伝です。

なかなか興味深い本です。

<印象に残った一文>
「遠い未来ばかり見ていると、目の前の落とし穴や氷山に気づかなくなってしまう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

95%の人が気づいていない成功のコツ

目次は次のとおりです。
1章 評価される人になるための大原則
(評価される人は、とことん相手を喜ばせている/評価される人は、自己アピールをしない ほか)

2章 評価される人になるための上司とのコミュニケーション
(評価される人は、他者を先に認める/評価される人は、上司の指示を最優先している ほか)

3章 評価される人になるための習慣
(評価される人は、知ったかぶりをしない/評価される人は、他人の名前を覚えるのが速い ほか)

4章 評価される人になるための考え方
(評価される人は、綺麗な「言葉」を使っている/評価される人は、報告の仕方がうまい ほか)

5章 評価される人になるための行動
(評価される人は、他人の間違いを指摘しない/評価される人は、事実だけを冷静に分析する ほか)

昨日よりたった数回、
「評価される」技術のアクションを増やすだけで、
人生が大きく変わるのです。

もう、まわりの評価に苦しまない。
95%の人が気づいていない成功のコツが詰まった本です。

<印象に残った一文>
「「評価される」技術とは「人に好かれる」技術そのもの。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

子育てに必要な愛情とお金の渡し方がわかる本

目次は次のとおりです。

第1章 ありえない!子どもと「お金の話」をしないなんて
(幸せな人生に欠かせない「お金の話」/お金の話を避けると、お金に執着する子になる ほか)

第2章 「お金の話」をしてない子ほど増える「マネートラブル」
(話ができない雰囲気は子どものチャンスを奪う/「怒りの感情」のコントロール ほか)

第3章 「お金の話」をするとこんな効果があるのです!
(子どもの価値観をみがく/世の中のしくみを知る ほか)

第4章 子どもの言葉や行動にはこう対処しよう
(「いっぱいお金が欲しい」と言われた時/「うちって貧乏なの?」と言われた時 ほか)

第5章 目からウロコ!問題解決の新提案
(それって「誰の問題?」/問題解決に必要な「お金の問題」と「気持ちの問題」 ほか)

子どもと「お金の話」をしていますか?
「子どもがお金のことなんか考えなくていいの!」って言ってませんか?
親子のマネーカウンセラーが、お金のリテラシーを高める
「親のかかわり方」を教えてくれます。

子育ての幅が広がる本です。

<印象に残った一文>
「人は不幸になるために生まれてきたのではありません。みんな幸せになるために生まれ、生きているのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

元スターバックスCEOが教える働く理由 元スターバックスCEOが教える働く理由

目次は次のとおりです。

第1章 どうすれば人を魅了できるのか
第2章 ザ・ボディショップとアニータ・ロディック
第3章 スターバックスはコーヒーを売っているのではない

第4章 僕たちは何のために働くのか
第5章 自分のミッションを作る7つのヒント

第6章 火花散らすリーダーの8つの習慣
第7章 ミッションを育てる時間術、勉強法、読書術

スターバックスとザ・ボディショップで、
ブランドを見事に再生させた経営者による渾身の書です。

経営の奥深さを感じさせる書です。



<印象に残った一文>
「世界を変えてきた人たちは、何かに「突き動かされるように」生きています。単なる自己満足のためではなく、ミッションを持って闘っている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

プレゼンや交渉も思いのまま!

目次は次のとおりです。

第1章 これだけは絶対!現役アナウンサーが教える「伝わる話し方」基本の極意

第2章 評価される話し方には、構成の戦略があった!ニュースがヒント!「3ステップ話法」で簡単に伝わる!

第3章 ココで差がつく!日本人に欠けている“時間”の感覚を身につけてグンと話し上手に

第4章 毎日の取材、インタビュー経験から編み出した誰とでも、どんな場面でもスムーズにコミュニケーションがとれるコツ

第5章 成果を求められるビジネスパーソンに!失敗を「ゼロ」にする緊張への対処法

第6章 明快に話せれば、絶対プラスになる!聞き取りやすい声になるフィジカルトレーニング

「3ステップ話法」で簡潔に話せる、
ひとつの話題は1分30秒でまとめる、
ワンセンテンスは短く。
誰でもわかりやすく話せるカンタンテクニック書です。

わかりやすく使える実践書です。

<印象に残った一文>
「丁寧なリハーサルより、3分の最終確認の方がはるかに有効」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

いつも子どもは親を見ている

目次は次のとおりです。

1 子どもの力・親の力って何?
2 普段の生活で「感じて」いますか
3 「甘える」には意味がある

4 好奇心を忘れていませんか
5 「話す」「聞く」には大きな力がある
6 その家の習慣からすべてが始まる

7 「生きる力」はちょっとしたことから
8 認める姿勢が子どもの力になる

9 日常生活から勉強する気が育つ
10 親の生き方を見せる

子どもが「伸びる子」「できる子」になるか否かは、
毎日の親のありよう次第!
子どもが本来持っている力を
最大限に引き出すために
親がするべきことを紹介してくれます。
親の日常チェックリストも収録してあり活用できる本です。

<印象に残った一文>
「夫婦仲が良いと、子どもは伸びる」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

ビジネスマンの超サバイブ術

目次は次のとおりです。
第1章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「スピードが違う」!
第2章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「やりきる」!
第3章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「先を見据える」!

第4章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「光る強みを持っている」!
第5章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「自分磨きを怠らない」!
第6章 お金と仕事に困らないビジネスマンは「リーダーになる準備をする」!

どこでも稼げるひとになれ!
「必要とされる」自分をつくる。
19期連続増収増益を達成した
トリンプ伝説の社長がおくる、
ビジネスマンの超サバイブ術です。

参考となるアドバイスが満載です!



<印象に残った一文>
「TTP(徹底的にパクれ)」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

PIP(業績改善計画)襲来

【送料無料】解雇最前線 [ 鈴木剛 ]

【送料無料】解雇最前線 [ 鈴木剛 ]
価格:1,260円(税込、送料別)

目次は次のとおりです。
序 解雇への片道きっぷー新手のリストラ・PIP
第1章 PIPとは何か
第2章 PIP基本パターン1 過大な課題を課す手口

第3章 PIP基本パターン2 過小な課題を課す手口
第4章 PIP基本パターン3 キャリアコンサルタント会社を使う手口

第5章 パワハラからうつへ
第6章 精神疾患と復職拒否
第7章 社会的包摂による解決を

解雇への片道きっぷといわれる
PIPという新しい解雇手法の実態を明らかにし、
その解決方法を示す書です。


<印象に残った一文>
「形式的には退職勧奨すらせずにPIP(業務改善計画)の未達成などとして退職届を書かせたり、解雇に追い込む。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

“脱”お金のススメ

目次は次のとおりです。
1章 お金がない!
-僕らにとってお金がないのは「前提」だ。ただし「貧乏=不幸」ではない

2章 金より、つながり!
-お金がないと何もできないのは逆に貧しい。「つながり」を築いて楽しく生きよ

3章 さあ、柵の外へ!
-「飼い殺しの羊」になってはいけない。会社の外へ発信して社会とつながれ

4章 仕事は、問題解決だ!
-「お金のために働く」のは時代遅れだ。なぜ僕らは働くのかを問い直せ

5章 遊ぶように、社会と関われ!「脱お金」で日本は沈まない。税金を介さず、素手で「公共」を取り戻せ

6章 所有は、ダサい!
-「買う」ことを疑い「シェア」しながら、150万円時代を明るく生き抜け

お金がなくても人と人が直接つながれば、
できることはたくさんあります。
今やソーシャルメディアを使いながら、
年収150万円でも
幸せに生きることが可能になってきているのです。
年収と幸せは比例しません。
お金の呪縛を解きましょう。
高度経済成長もバブル経済も知らない
86世代の著者が書いた「“脱”お金のススメ」です。

色々な気づきを与えてくれる本です。

<印象に残った一文>
「もはや「お金のために働く」のは時代遅れになっていく。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

社員を円満に辞めさせる方法

目次は次のとおりです。

第1章 会社を悩ます「辞めさせたい社員」たち
ー遅刻社員、身勝手社員…常識はずれ社員の恐るべき行動

第2章 「もうクビだ!」では解雇できない
ーなぜ、すぐに問題社員を辞めさせられないのか?

第3章 「解雇」する前に知っておきたいこと
ー問題社員に合わせた辞めさせ方がある

第4章 会社にやさしい「解雇」の技術
ー問題社員を円満に辞めさせる方法

第5章 社長!そのやり方では訴えられます!
-タイプ別・問題社員の攻略法

第6章 残された社員のモチベーション回復術
ーその行動で社員の「やる気」がよみがえる

第7章 「解雇」を組織の再構築に活かす
ー会社のホームドクターを持とう!

「クビ!」の前に、やるべきことがある。
問題社員から会社を救う「安心リストラ術」。
人事・管理職役立つ情報が満載です。



<印象に残った一文>
「労働法規は労働者保護の目線でつくられているため、裁判ダドになると客観的な証拠がない限り、労働者に有利な判決となることが多くなります。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

派遣の知識

目次は次のとおりです。

第1章 派遣で働く前に知っておきたいこと
第2章 仕事の紹介から契約まで
第3章 派遣で働き始めたら

第4章 こんなトラブルに直面したら
第5章 相談窓口、ユニオン、ネットワーク活用法
/補章 正社員が知っておきたい派遣の知識

派遣で働く前に知っておきたいこと、
派遣会社を選ぶときのチェックポイント、
派遣スタッフも育児休業が取れる、
派遣先に直接雇用されるケースも、
正社員が知っておきたい派遣の知識。

派遣社員として働く方、
派遣社員を受け入れる方に必要な情報が満載の本です。


<印象に残った一文>
「改正法には、派遣スタッフの雇用の安定や生活の向上に繋げられる武器がたくさん盛り込まれています。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

心身がよみがえる熟睡のヒント

目次は次のとおりです。

第1章 睡眠と病気の深いつながり
第2章 睡眠と健康に関する常識!非常識!?
第3章 知ることが健康への近道!睡眠の本質とメカニズム

第4章 良質の睡眠を妨げる10のダメ習慣
第5章 免疫力を高めて病気を防ぐ!自分にあった普通の睡眠を見つけよう

第6章 元気にバリバリ働いて仕事効率を上げる睡眠術
第7章 快適な生活のための睡眠Q&A

脳血管疾患、
高血圧、
糖尿病、
肥満、
認知症、
うつ病…
睡眠学の権威が警鐘する、
病気と睡眠の深いつながりを説いた本です。
目からうろこの一冊です。



<印象に残った一文>
「当たり前に正しい睡眠「よい眠り」をとることで、心身の不満が改善し、前向きになることができるのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

幸せの花を咲かせる

目次は次のとおりです。


1章 うまくいかないのは、運が悪いからではありません
2章 明日の自分が幸せになるシンプルな法則
3章 あなたのタネまきには、すごい力がある

4章 誰に悩みを打ち明けるか、どんな所に身を置くかによって人生はガラリと変わる
5章 怒りが治まらなくてつらい時、相手への仕返しを考えるより、傷ついた自分の心を手当てしよう
6章 なぜ二人の思いは、すれ違うの?-私たちは、一人ひとりの生み出した世界に生きている

お釈迦さまの教えを通して自分を見つめ直すと、
心が豊かになり、
心の中から幸せになれる。
全国でセミナーを開催する仏教講師が、
さまざまな質問に答えながら、
どうすれば幸せの花を咲かせることができるのかを
やさしく説く書です。

色々な気づきを与えてくれる本です。

<印象に残った一文>
「あなたを取り囲む世界とは、あなたの心に写った世界なのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

生活を変えるきっかけとなる1冊

目次は次のとおりです。

序章 生き方を変えれば病気知らずの体になれる!
1章 免疫のパワーを知れば、病気は怖くない!
2章 がんを治す人が実行していることを知っておこう

3章 健康の基本は「体を温めること」から
4章 病気を遠ざける暮らし方
5章 薬をやめれば健康になれる!?

6章 安保徹流食べ方、暮らし方の極意
7章 危機に立たされている子供を救え!
終章 これからの日本が進む方向

免疫力を低下させるような生活を送っていませんか?
長時間にわたる立ち仕事や、
長時間のパソコン作業など、
現代の日本はストレスのたまりやすい環境にあります。
そんな今の時代・日本人に合った健康法を紹介してくれます。

あなたの生活を変えるきっかけとなる1冊です。
目からうろこの一冊です!

<印象に残った一文>
「がんはどのステージ(病期)であっても、また、たとえそれが進行がんであっても必ず治ります。進行の速いがんは免疫が働きやすいので、治りやすいとも言えるのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

復活への処方箋

目次は次のとおりです。

第1章 第三の敗戦ー現実を見よ。もう待てない
第2章 戦後体制の崩壊ー負けたのは誰か
第3章 まず、公務員改革ー「身分」から「職業」へ

第4章 官僚独裁から地方自立へ
第5章 新しい文明にふさわしい「自由化された教育」
第6章 「厭々開国」から「好々開国」へ

第7章 エネルギーと日本の戦略
第8章 財政再建と社会保障ー疲弊した制度を変えて健全な日本を目指す

「失われた10年」と叫ばれてから
さらに10年以上が過ぎても、
日本経済に回復の兆しは見えない。
“政界のキーパーソン”橋下徹・大阪市長の後見人である著者が、
日本衰退の要因を探り、
復活への処方箋を示す書です。

日本の進むべき道が見えてくる本です。

<印象に残った一文>
「「第三の敗戦」ともいうべき、長期下落にあえぐ日本を、根本から蘇らせるためには、抜本的大改革、つまり「維新」する覚悟と「維新」する知恵が必要です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

2012年12月公開映画の原作

ある日、ホビット族の裕福な紳士ビルボのところに魔法使いのガンダルフがやってきました。
そして、あっというまにビルボを冒険の旅に巻き込んで…。
映画とは違った面白さを感じられる本です。

<印象に残った一文>
「「ホビット」は、次から次へとはらはらどきどきの出来事が起きる冒険の物語です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

特集:70億人の地球 日本経済の立ち位置

世界情勢2012、
先進国の格差問題、
異常気象といった
83のテーマを
地図とグラフでビジュアル解説するほか、
見やすく、
さがしやすい地域別の地図を収録してあります。
取り外せる、
世界歴史旅行地図(アジア・南北アメリカ編)付きで
ひと目で世界の情勢が理解できる本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

ガンは「心」で治す

目次は次のとおりです。

はじめに 「ガンが治った人の生き方」から見えてくるもの
第1章 人はなぜガンになるのか?
第2章 ガンになる人ならない人

第3章 ガンの部位で生き方がわかる
第4章 ガンが治った人の生き方
第5章 どうしたらガンを防げるのか?

第6章 病気には意味と価値がある
第7章 「脱ガン」宣言ー会社や社会との付き合い方
あとがき ガンはとてもロマンチックな病気なのだ

早期発見しても無駄。
ガンは「心」で治す。
一般常識とは異なりますが
腑に落ちてくる本です。

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

物の見方・考え方23

目次は次のとおりです。

プロローグ 石原・橋下「倒幕シナリオ」
1 東京電力との闘い
2 電力不足を救う

3 尖閣諸島購入問題
4 オリンピックとスポーツの力
5 災後社会のネットワーク

6 東京のパワー
エピローグ “平常心”の保ち方

尖閣諸島購入問題、
東京電力とのバトル、
オリンピック招致etc.
難題を乗り越えるリーダーの、
物の見方・考え方23です。

解決するための着眼点は参考になります!

<印象に残った一文>
「緊急かそうでないかが問題でなのではなく、普段から事態を切り抜けようと努力していることが大事。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

常識破りの仕事術と人材育成術

目次は次のとおりです。

第1章 障害者の僕でもできた「チャンスのつかみ方」
(僕のアイデアを参考にした『謎解きはディナーの後で』/小心者だからこそ成功できる理由 ほか)

第2章 寝たきりから年商44億円へ
(アニメオタクの誕生/負け犬からの脱却 ほか)

第3章 常識破りの経営哲学
(無謀な目標を立て、それを実現するために必要なことを考え続ける/まわりの忠告を無視してでも、自分の信じたことを続ける ほか)

第4章 甘えを許さない社員教育
(面接でわかることはほとんどない/会社経営で大事なのは「人」。社員は家族だ ほか)

第5章 難病を抱えていても、成功の蜜は味わえる
(「どうしてそんなにがんばるのですか?」と質問されて/僕に残されている課題 ほか)

カネなし、
コネなし、
筋ジストロフィー。
マイナスからのスタート。
常識破りの仕事術と人材育成術です。

いかに自分が甘いのかを痛感させられる本です。


<印象に残った一文>
「自由に動ける体があれば、それだけでもとても幸せなことだ。そのことに感謝をし、いつも前向きに悔いのない人生を歩いて欲しい。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

会社経営の本質に迫る

目次は次のとおりです。
第1章 いまこそNo.2精神を問い直せ
(No.2の有無が企業の存亡を分ける/No.2の役割とは? ほか)

第2章 組織の浮沈はNo.2で決まる
(No.2が生まれないJAL/No.2で躍進したANA ほか)

第3章 だれも指摘しないNo.2不在のリスク
(「カリスマリーダー」の幻想/個人商店主型日本企業の限界 ほか)

第4章 No.2が会社を救う
(profitsとGoing concern/アルビオン「増収増益の秘密」 ほか)

第5章 No.2の視点から未来を作る
(ユニクロ「もう一人の柳井正」/ファミリーマートのNo.2作り ほか)

会社で楽しく仕事をするか、
いやいや仕事をするか、
いまのサラリーマンに選択肢はありません。

会社の運命と共に沈みゆく人生を望むなら別ですが、
明るい未来、輝ける未来を切り開きたいのなら、
立ち上がって行動を起こすしかないのです。

会社を変える要員として、
会社の変革に務めるべきなのです。

会社の主役は、トップではありません。
「会社を変えたい、もっと働きがいのある職場にしたい」
という社員の思いをひとつにまとめ、
改革を起こしていくのは、
トップではなく「No.2」なのです。
会社経営の本質に迫る書です。



<印象に残った一文>
「会社というのは改善し、改革しなければ必ず潰れる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「食えるノマド」の仕事術

目次は次のとおりです。

第1章 ノマドという自由な働き方が注目される理由
(メディアでも現実でも注目を集めるノマド/ノマドに批判と疑問が集まる理由 ほか)

第2章 自由な働き方のリアルを知る
(「ノマド=自由」は本当か?/自由と引き換えの孤独と不安に耐えられるか? ほか)

第3章 あなたは自由な働き方に向いているか?
(まずは「大人の自己分析」をやってみよう/自己分析を有意義にするため他人から「張り手」を受けてみる ほか)

第4章 自由な働き方のヒント 基本スキル編
(外で働くメリット、デメリットを理解する/目的に合わせ最適な仕事場を把握しておく ほか)

第5章 自由な働き方のヒント 大事な哲学編
(「これ、やってみない?」には「はい、喜んで」と答えよう/「仕事を頼みやすい人」の大前提 ほか)

「理想」と「現実」のギャップを埋める、
地に足のついたノマド論。
不安でも、孤独でも、
強く生き抜くためのヒントが詰まった本です。

<印象に残った一文>
「心のエンジンになるのはまさに「衝動」です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

1979年の伝道師たち

目次は次のとおりです。

第1章 江川卓
第2章 西本聖
第3章 松本匡史

第4章 角盈男
第5章 篠塚和典
第6章 二宮至

第7章 中井康之
第8章 中畑清
第9章 長嶋茂雄


中畑、
江川、
西本…そして、
長嶋茂雄が語る33年前の「伝説の1カ月」です。

まさに地獄のキャンプ!
執念は不可能を可能に変えます!



<印象に残った一文>
「長嶋茂雄が蒔いた種が、長島が去ってから花開き、後の組織の功績に変わった。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

一人さんが創作した大人気の詩「仁義」の特別付録付

目次は次のとおりです。

第1章 しあわせのしくみ
第2章 心のしくみ
第3章 人間関係のしくみ

第4章 経済のしくみ
第5章 仕事のしくみ
第6章 この世のしくみ

しあわせ、
心、
人間関係、
経済、
仕事、
この世…

原点に帰って書き下ろされた人生の礎を示唆する作品です。

すべてがわかれば、人生はもっと輝く!
人生の仕組みがよく分かる本です。

<印象に残った一文>
「自分に起きた問題は全部、自分で解決できる。」


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

心と身体の両方を自分でコントロールする

目次は次のとおりです。

第1章 「軽症うつ」とはどんな病気か
第2章 世の中は「軽症うつ」に満ちている
第3章 「軽症うつ」は身体の病気でもある

第4章 「軽症うつ」へと落ち込んでゆく人の心の中
第5章 「軽症うつ」はこうやって治す1
-身体から入るセルフコントロー

第6章 「軽症うつ」はこうやって治す2
-思考回路を修正する

第7章 「軽症うつ」はこうやって治す3
-自宅安静の仕方

軽症うつとは、典型的な「うつ」とは異なり、
「社会生活は一応できているが、
心の中は非常な苦悩に満ちている状態」のこと。

そこから抜け出すためにすべきなのは、
薬や医師に頼ることではなく、
「心と身体の両方を自分でコントロールすること」です。
それはたとえば
「生真面目過ぎる性格を見直す」
「自分を相対化し、過保護にしない」
「食生活と睡眠、便通を正常にする」ことなど。

薬に頼っていては、
一時的に症状は治まっても、
原因の根本的な解決にはなりません。
著者の長年の診療経験から導き出された、
その画期的な治し方を紹介してくれます。



<印象に残った一文>
「気になるのは皆さん、「治してもらおう」という受身の姿勢がどうも強いのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

現代にも通じるリタイアの極意

目次は次のとおりです。
新井白石
ー隠居後は、過去の検証に努力

黒田如水
ー二代目のために自分の“悪評”をつくり出す

徳川斉昭
ーグローカリズムの「隠居連合」

古田織部
ー師の志を継ぎ、その恨みを晴らすために生きる

松平宗衍
ー舞台裏の苦労を一身に引き受ける

松居遊見ー若い時から「隠居力」を発揮
伊能忠敬
ーやりたいことに専念するために、現役時代を精いっぱい生きる

鴨長明
ーツイてなかった半生の総仕上げ

仕事や役職を退き、
第一線を離れると、
かつては隠居の暮らしが用意された。
現場を他人に譲った後の人生の最終コーナーで、
先人たちは何を成したのだろうか?

「隠居とは、本当にやりたかったことと真剣に取り組むための出発点だ」と考える著者は、
日本史に名を遣した八人の「隠居力」を考察し、
なぜ隠居後に大きな力を発揮できたのかを検証していった。
彼らはなぜ、人生を何度も生きられたのか?
突然死でこの世を去らない限り、
誰もが否応なく体験するリタイア生活。

八人それぞれの老年の暮らしの中に、
現代にも通じるリタイアの極意が隠されています。

いろいろな示唆に富んだ書です!


<印象に残った一文>
「起承転結ではなく、起承転々の生き方を続ける。そしてその転々の中に、全生命を燃焼させる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

五十歳は新しい第二の人生の出発

目次は次のとおりです。

五十歳で発見する「人生の幸福」
幼年時代は不満の時
十代は選別の時代

ドロだらけの二十代
板挟みの三十代
人生の峠、四十歳

五十歳ー「人生の意味」を発見するのに遅すぎることはない
幸福な還暦

老いのはじまり
第二の人生
そして誰もいなくなる

「人生五十年」という言葉があるように、
五十歳は、かつては人生の終末を見る年齢でした。
しかし平均寿命が延びた今、
五十歳は新しい第二の人生の出発です。

そこからの後半生は、
今まで貯めた知力・経験力・応用力の実りの時でもあります。
五十歳からは、
何を目標にして、
どのように生きるべきなのか。
「歴史四十年変動説」を唱える著者の、
心豊かな人生を送るための珠玉の手引き書です。

いろいろな気づきを与えてくれます。



<印象に残った一文>
「五十歳からの人生は、心と生活において、麦や穂に例えると、黄金の実りを楽しめる豊かな年月になるはずである。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

複雑な日常に疲れたあなたに贈る、シンプル・ヒント集

目次は次のとおりです。

第1章 シンプル整理術
(住まいのがらくたを片づける/お金への偏見を捨てる/豊かさについて見直す)

第2章 シンプル時間術
(シンプル時間をつくるツール/リラックスして時間とつきあう/あなたの時間タイプを明らかにする)

第3章 シンプル健康法
(体から幸福のもとを引き出す/熱中する/フィットネスを取り入れる/最高にリラックスする/今までの食習慣から抜け出す)

第4章 シンプル交際術
(人とつながら/怒らない)

第5章 シンプル自律法
(人生の目的を発見する/長所を伸ばす/良心の負担を軽くする)

複雑な日常に疲れたあなたに贈る、シンプル・ヒント集。
ドイツで発売され全世界で翻訳された「Simplify」シリーズです。
そのベスト版が、ついに日本語訳で登場です。

とても癒される本です。

<印象に残った一文>
「「シンプルに生きる」ことは、世界的な潮流多くの人々の願望となりました。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

全条文解説付きだから誰でもスグつくれる!

目次は次のとおりです。

Prologue 就業規則の基本
1 総則
2 採用および人事異動

3 勤務
4 給料
5 服務

6 安全衛生
7 休職

8 表彰および懲戒処分
9 労働契約の終了

スゴ腕社労士が自身の経験を元に作り出した、
中小企業を強くする就業規則のひな形を収録してあります。

就業規則の全条文について、
目的や、
自社の事情に応じて書き換える際のポイントを解説してあります。

従来の就業規則本とは異なった面白い本です。

<印象に残った一文>
「我社で働く以上、こういう働き方をしてもらいたいという社長の思いを従業員に伝えておく」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

効果の上がる見える化の理論と実践

目次は次のとおりです。
第1章 見える化の基本的考え方
第2章 見える化の手段
第3章 見える化の効果的活用のポイントー事例に学ぶ

第4章 本社スタッフの機能強化と活動改善ー事務・管理部門の見える化
第5章 適切で迅速な顧客対応と効果的営業活動ー営業・マーケティング部門の見える化
第6章 顧客との関係性プロセスの強化による顧客満足の向上ー製品サービス部門の見える化

第7章 技術部門の機能と設計・開発プロセスの活性化ー設計・開発部門の見える化
第8章 製造部門の機能とプロセスの管理・改善ー製造部門の見える化

第9章 見える化の組織的推進
第10章 見える化のための人材育成

組織での効果的な見える化の実践に向けて、
見える化の基本的な考え方・手法を体系的に説明してくれます。
見える化活動における業種別の特徴・課題を解説、
実施事例も収録してある実践書です。



<印象に残った一文>
「日本企業の強みは、現場力である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

あなたの理想は実現する

目次は次のとおりです。

カエルと王女様
あなたに関する七つの真実
あなたの理想を具体化する

カエルに立ち向かう
醜いカエルの池をきれいにする
沼を干上がらせる

池の水を替える
カエルの美点を探す
思いきって跳べ

醜いカエルたちにさよならのキスをする
カエルに最高を期待する

嫌なカエルたちと決別する
ポジティブな人になるための七つのカギ

『カエル』とは、自分のネガティブな感情のこと。
あなたの『カエル』にキスすれば、
あなたの理想は実現する。

着眼点を変えると人生は開けますよ~

<印象に残った一文>
「過去に起こったことはプロローグだ。過去にあなたに起こったことはすべて、これからあなたの前にある素晴らしい人生のための準備なのだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

感動のエピソード

目次は次のとおりです。

私たちは皆つながっている
前世の証明
理解と癒し

感情的な痛みからの解放
身体の症状や病気を治す
悲しみを手放す

直感とそのほかの超能力について
さまざまな現象
永遠の間柄

動物が教えてくれる学び
愛に溢れた短い物語
霊的体験と神秘体験

前世の記憶を思い出すことで、
心と体が癒される。

ベストセラー『前世療法』のワイス博士が診た
感動のエピソードを紹介してくれます。

好き嫌いのはっきりした本だと思いますが
得ることの多い本だと思います。

<印象に残った一文>
「私たちは魂の存在であり、死というものはない。愛する人々とは、多くの人生を何回も共に生きて学び合っている。肉体の死を超え、向こう側に行った時、私たちは愛する人々とそこで再会する。だから何一つ恐れることはない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

希望のありか(100年インタビュー)

目次は次のとおりです。

1 前向きに考えよう
2 おしゃれは気力です
3 父に寄せる想い

4 アンパンマンが生まれた背景
5 正義を行う覚悟
6 生きているからかなしい

7 人生は「運・鈍・根」
8 “やなせメルヘン”を貫く

9 復興への思い
10 九十三歳が見つめる希望

絶望の隣にはきっと希望がある。
史上最弱のヒーロー大人気の「アンパンマン」
童謡「手のひらを太陽に」の生みの親が
作品誕生の経緯と戦争体験や
下積み時代を乗り越え
くじけずやってきた元気の理由を語る書です。

各界一流のプロの半生を
インタビューで解き明かす人物ドキュメント、
NHKBSプレミアムで放送中の
「100年インビュー」。
番組で語られた珠玉の言葉の単行本化です。

アンパンマンの誕生秘話など興味深い本です。

<印象に残った一文>
「「運」は自分でつかなくっちゃいけない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

がん哲学の知恵

目次は次のとおりです。

第1章 がんと暮らす
第2章 ー「天寿がん」という考え方
(日本人の2人に1人がかかる国民病/がんになっても天寿はまっとうできる ほか)

第2章 がんと過ごす「人生の完成」に向かって
(がんとの闘いは、自分との闘い/がんは人生を根本から見直すチャンス ほか)

第3章 がん細胞が教えてくれること
(顕微鏡の下のがん細胞/がんは「身の内のもの」 ほか)

第4章 家族として
ー寄り添うことのやさしさ
(患者さんは病気のことを話したがっている/親しいからこそ話せないことがある ほか)

第5章 友人として
ー「偉大なるおせっかい」のススメ
(がんと無縁な人はいない/患者さんは「病人」である前に「人間」 ほか)

死と直面したとき、
人はもう一度生き始める。

一人の病理の医師が開設した「がん哲学外来」。
人々は、そこに何を求めて訪れたのか。
がん医療の隙間を埋める新しい医療の形を示してくれます。
一般的な知識をとは異なる切り口は抑えておきたい一冊です。

<印象に残った一文>
「もともと正常な細胞が、ある日突然変異するという意味で、がん細胞は「不良息子」のようなものかもしれません」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

“働くこと”の意味に迫る

目次は次のとおりです。

居眠り八角
ねじ六奮戦記
コトブキ退社

経理屋稼業
社内政治家
偽ライオン

御前会議
最終議案

トップセールスマンだったエリート課長・坂戸を
“パワハラ”で社内委員会に訴えたのは、
歳上の万年係長・八角だった。

いったい、
坂戸と八角の間に何があったのか?

パワハラ委員会での裁定、
そして役員会が下した不可解な人事。

急転する事態収束のため、
役員会が指名したのは、
万年二番手に甘んじてきた男、原島であった。
どこにでもありそうな中堅メーカー・東京建電と
その取引先を舞台に繰り広げられる生きるための戦い。
だが、そこには誰も知らない秘密があった。
筋書きのない会議がいま、始まる。

“働くこと”の意味に迫る、クライム・ノベルです。

組織の闇の部分を如実に描いた作品です。



<印象に残った一文>
「どんな道にも、将来は開く扉はきっとあるはずだ。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

年金知識が深くなる

目次は次のとおりです。

序章 年金と他制度との支給調整の概要
第1章 年金と基本手当との調整
第2章 年金と高年齢雇用継続給付金との調整

第3章 第三者行為事故による年金と損害賠償との調整
第4章 障害厚生年金・障害手当金と傷病手当金との調整
第5章 老齢(退職)年金と傷病手当金との調整

第6章 年金と労災年金との調整
第7章 老齢年金、遺族年金、労災補償等と特別障害給付金との調整
第8章 年金と児童扶養手当との調整

第9章 その他の制度との調整
第10章 生活保護と年金との調整

雇用保険の基本手当、
高年齢雇用継続給付金、
第三者行為の損害賠償、
傷病手当金、
労災、
特別障害給付金、
児童扶養手当、
生活保護等、
年金給付と支給調整される各種の給付について、
調整方法や請求手続を解説してくれます。

年金について知識が深くなる本です。



<印象に残った一文>
「年金のご相談には、お客様にとってプラスとなる「もう一言」を心がけます。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

残業を半分にして2倍の成果を出せる41のルール

目次は次のとおりです。

1 まず整理の目的を理解する
(効率がいいってどういうこと?/仕事の効率化における3つの壁 ほか)

2 身のまわりを整える
(何かを分類するときは5つ以下、かつ捨てる基準をつくること/机は使用頻度で分類し整理する ほか)

3 自分の仕事を効率化する
(タスクの棚卸しで自分の仕事を見直そう/時間をとられている業務を知る ほか)

4 必要な情報だけが流れてくる仕組みをつくる
(複雑化していく情報収集のチャネル/グーグルの検索スキルを高める ほか)

5 成果を出しながら残業を減らす仕事の進め方
(スピードはパワーである/仕事は中途半端のまま切り上げる ほか)

残業を半分にして2倍の成果を出せる41のルール。
デスクとアタマのなかが驚くほどスッキリする!
いろいろな示唆に富んだ書です。



<印象に残った一文>
「「継続」すること。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

98通りの食べ方

目次は次のとおりです。

1 意を決して専門店に聞いてみた!
2 マニアや地元の人にも聞いてみた!
3 汚さない残さない。きれいな食べ方があった!

4 人に自慢したくなる食べ方があった!
5 作法にのっとったスマートな食べ方!

6 本場気分が満喫できる各国料理の食べ方!
7 切り方割り方にコツがあるフルーツの食べ方!

専門店や地元の人、
マニアに聞いた絶対マネしたくなるウマい食べ方!
98通りの食べ方を掲載してあります。

食は奥が深い!

<印象に残った一文>
「いつもの食べ方を少し変えるだけで料理が格段と美味しく、食べやすく食べ終わっても綺麗に!」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

盛世2013年

【送料無料】しあわせ中国 [ 陳冠中 ]

【送料無料】しあわせ中国 [ 陳冠中 ]
価格:2,415円(税込、送料別)

良き地獄か、
偽の天国か…
中国の将来を予言する衝撃の近未来小説です。
中国で発禁処分を受けた問題の書です。

中国の真の問題点が詰まった本です。

<印象に残った一文>
「一国を動物に例えるのとちょっと失礼だが、中国については、「群盲象を撫でる」とよく言われる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

池上彰教授の東工大講義世界篇

目次は次のとおりです。
科学と国家
ー実は原爆を開発していた日本

国際情勢
ー世界地図から見える領土の本音

憲法
ー日本国憲法は改正すべきか?

金融
ー紙切れを「お金」に変える力とは

企業
ー悪い会社、優れた経営者の見分け方

経済学
ー経済学は人を幸せにできるか

世界経済
ーリーマン・ショックとは何だったのか?

社会保障
ー君は年金に入るべきか

メディア
ー視聴者が変える21世紀のテレビ

宗教
ーオウム真理教に理系大学生がはまったわけ

社会革命
ー「アラブの春」は本当に来たのか?

アメリカ
ー大統領選でわかる合衆国の成り立ち

中国
ーなぜ「反日」運動が起きるのか

北朝鮮
ー“金王朝”独裁三代目はどこへ行く

白熱討論
ー君が日本の技術者ならサムスンに移籍しますか?

生き残りのカギは「教養」です!
「日経新聞」人気連載ビジネスパーソン、
学生から大反響の講義をまとめた本です。
ニュースに強くなりますよ~

<印象に残った一文>
「講義で出席は取らないので、一見楽なように見えるけれど、実際には学生たちに自分の頭で考えさせることを強要する。そういうタイプの教授でありたいと願っています。」

<印象に残った一文>
「世界の人口は1分に約150人のペースで増え続けているといわれる、」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

研究人生のすべて

目次は次のとおりです。

第1部 「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にできること」
(走り方が変わった/医師を志す/勝敗より大切なこと/神戸大学医学部へ/ジャマナカ ほか)

第2部 インタビュー
(飛ぶためにかがむ/トップジャーナルのハードル/紙一重でできたiPS細胞/初期化の有無を調べる/「しおり」と「黒いシール」 ほか)

日本で最もノーベル賞に近い男がはじめて明かした、
研究人生のすべて。
決して、エリートではなかった。
「ジャマナカ」と馬鹿にされ、
臨床医をあきらめた挫折からはじまった、僕の研究。

人生のあり方を考えさせられる本です。


<印象に残った一文>
「科学は驚きに満ちている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

歌謡曲への応援歌

目次は次のとおりです。
第1章 浪花節だよ人生は
第2章 北国の春
第3章 時には娼婦のように

第4章 今は幸せかい
第5章 北の宿から(対談)
付章 昔の名前で出ています

歌のふるさとがあるとしたら、
それは作詞家、
作曲家たちの心なのかもしれません。
「なみだ船」
「三百六十五歩のマーチ」
「みだれ髪」など、
数多くの名歌を世に送り出した作詞家・星野哲郎氏。

同じ時代の中、
ともに歩み、
切磋琢磨したヒットメイカーたちを招き、
その作品と人生を語りあう書です。
演歌の巨匠が綴る、歌謡曲への応援歌です。

懐かしい歌謡曲の舞台裏が分かる本です。



<印象に残った一文>
「僕は常に映画監督でいたいと思うんです。主役にはなりたくない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

もう一度、原作が読みたくなる本

目次は次のとおりです。

『三四郎』夏目漱石
『最後の一句』森鴎外
『夜明け前』島崎藤村

『すみだ川』永井荷風
『銀河鉄道の夜』宮沢賢治
『檸檬』梶井基次郎

『藪の中』芥川龍之介
『生まれいづる悩み』有島武郎
『出家とその弟子』倉田百三

『刺青』谷崎潤一郎
『銀の匙』中勘助
『田園の憂鬱』佐藤春夫

『青銅の基督』長与善郎
『路傍の石』山本有三
『天の夕顔』中河与一

『古都』川端康成
『夫婦善哉』織田作之助
『麦と兵隊』火野葦平

『人間失格』太宰治
『ジョン万次郎漂流記』井伏鱒二
『天平の甍』井上靖

『潮騒』三島由紀夫
『秀吉と利休』野上弥生子
『花岡青洲の妻』有吉佐和子

現役高校教師たちによる執筆で話題を呼んだ
前作『あらすじで読む日本の名著』です。

本書ではあらたに25編の名著を厳選、
一つ一つ丁寧にまとめてくれています。
読み忘れた名著、映画・舞台でおなじみの名作が続々登場!
もう一度、原作が読みたくなる本です。


私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

ブランド仕掛け人の告白

目次は次のとおりです。

第1章 赤ちゃんが狙われる
第2章 パニックとパラノイアをあおって売り上げをのばす
第3章 やめられない、止まらない

第4章 その気にさせる広告
第5章 仲間はずれにされたくない
第6章 思い出は美しく

第7章 セレブの力
第8章 健康食品の謎

第9章 あなたのすべてが、見られている
おわりに モーゲンソン一家の実験

胎児のころからブランドを刷り込む、
恐怖と不安をあおる、
仲間はずれになりたくない気持ちを利用する…。
企業が脳科学や心理学まで駆使して
消費者に買わせる巧妙なテクニックを、
広告のプロが初めて公開してくれます。

読んでおいて損はしない本です。

<印象に残った一文>
「マーケティングと心理学は深く結びついている。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

「シナリオライター」になろう!

目次は次のとおりです。

第1章 失われる「銀行力」
第2章 貸せない理由

第3章 融資先の「顔」が見えない
ー「貸さない」のか「貸せない」のか

第4章 そして、審査ができない
ー人材育成を怠った組織に明日はない

第5章 出でよ!デキる銀行員
第6章 デキる銀行員は数字を超える

「あの行員は何か違うね」と言われたい。
数字に強いだけでは相手にされない。
グローバルに取引先と共に発展する未来を描く
「シナリオライター」になろう!

仕事への取り組み方を教授してくれる本です!



<印象に残った一文>
「デキる銀行員はシナリオライター」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

このアーカイブについて

このページには、2013年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年3月です。

次のアーカイブは2013年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01