産業・組織心理学 シリーズ心理学と仕事11 [ 太田 信夫 ]

組織で働く人々の心理や行動

目次は次のとおりです。

第1章 産業・組織心理学への招待
第2章 人事の心理学
第3章 組織行動の心理学

第4章 消費者行動の心理学
第5章 安全とリスク管理の心理学

第6章 職場のストレスとメンタルヘルスの心理学

キャリア形成に関わる人事,安全やリスク管理に根ざした行動のメカニズム,職場のストレスに応じた心理的な支援など,組織で働く人々の心理や行動について概説。
「職場」という組織でおきる問題を広く扱う。人事評価・職場改善・安全管理・産業保健スタッフなど,
研究成果と実務とを繋ぎ活躍する人々からの現場の声も掲載してあります。
色々なヒントが詰まった本です。

<印象に残った一文>
「さまざまな産業・組織場面では、リーダーシップだけではなく、さまざまな人間の心や行動のメカニズムが働いています。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 産業・組織心理学 シリーズ心理学と仕事11 [ 太田 信夫 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13028

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年9月25日 05:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ヒトはなぜ病み、老いるのか 寿命の生物学 [ 若原正己 ]」です。

次のブログ記事は「かくて行動経済学は生まれり [ マイケル・ルイス ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01