肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい [ 西山耕一郎 ]

1万人を治療した名医が教える、寿命を10年のばす1日5分の「のど体操」

目次は次のとおりです。

第1章 「最近、よくムセる」は老化のサインだった!
第2章 「のど」を鍛えれば、寿命は10年のびる!
第3章 飲み込み力がアップする8つの「のど体操」

第4章 誤嚥を防ぐ「食べる」ルール九か条
第5章 「のど」の大問題・小問題お悩み解決Q&A
第6章 人間は「のど」から衰え、「のど」からよみがえる!

肺炎は“老化現象”と、あきらめていませんか?
あまり知られていませんが、じつは、「のどの筋肉」を鍛えるだけで、簡単に防げるのです。
1万人を治療した名医が教える、寿命を10年のばす1日5分の「のど体操」は目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「人間は喉から衰える生き物である。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 肺炎がいやなら、のどを鍛えなさい [ 西山耕一郎 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13012

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年9月19日 15:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スマホ&タブレットもう一度キホンのキ! NHK趣味どきっ! (TJ MOOK)」です。

次のブログ記事は「「生産性」をあげる技術 [ 石田淳 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01