世界は四大文明でできている シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ (NHK出版新書) [ 橋爪大三郎 ]

シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ 

目次は次のとおりです。

第1章 世界は四大文明でできている
(世界の四大文明/宗教とはなにか/正典(カノン)/グローバル世界の課題)

第2章 一神教の世界ーヨーロッパ・キリスト教文明と、イスラム文明
(一神教と多神教/罪とはなにか/救い/赦し/英語で、言ってみよう ほか)

第3章 ヒンドゥー文明
(バラモン教とヒンドゥー教/カースト制/古代奴隷制/カースト制のメリット/輪廻 ほか)

第4章 中国・儒教文明
(儒家の誕生/「聖人君子」/禅譲と世襲/なぜ律令制は形骸化するのか/ハイブリッドの組織 ほか)

第5章 日本と四大文明と
(日本は文明なのか/カミと仏/カミとはなにか/カミと仏は無関係/カミが仏弟子になる ほか)

ビジネスパーソンこそ「リベラルアーツ=本物の教養」を学べ!
「キリスト教文明」
「イスラム文明」
「ヒンドウー文明」
「中国・儒教文明」
-現下世界を動かす四大文明の内実とは?
各宗教が文明圏の人びとの考え方や行動にどのような影響を与えているのかを明快に説く。
世界63億人の思考法が一気につかめる!
有名企業の幹部に向けた白熱講義を新書化するシリーズ、第1弾は目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「正典は、その宗教を信じる人びとにとって、正しさの基準になるのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 世界は四大文明でできている シリーズ・企業トップが学ぶリベラルアーツ (NHK出版新書) [ 橋爪大三郎 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13233

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年12月 9日 07:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「持たない幸福論 働きたくない、家族を作らない、お金に縛られない 」です。

次のブログ記事は「あなたの脳のはなし 神経科学者が解き明かす意識の謎 [ デイヴィッド・イーグルマン ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01