朝鮮半島という災厄 北朝鮮処分の全内幕 [ ケント・ギルバート ]

北朝鮮処分の全内幕

北朝鮮がミサイル実験を繰り返しています。
それに対して、トランプのアメリカは空母を派遣するなど、武力も含めた実行力のある対処をすべく動き出しています。
さらに韓国には親北派といわれる文在寅が大統領になりました。
果たして朝鮮半島はどうなるのか。
戦争は起こるのか。
反日はより高まるのか。
韓国は日米とうまくやっていけるのか。
ソウルのみならず日本も火の海になるのか。
日本人は朝鮮半島という存在のために戦後最大の危機を迎えているといえます。
今後の朝鮮半島の行く末はどうなるのか。
日本との関りも含めて、北朝鮮と韓国の危うさを、日本の論客15人が分析します。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「世界のミサイル市場の約40%強が北朝鮮製です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 朝鮮半島という災厄 北朝鮮処分の全内幕 [ ケント・ギルバート ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13253

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2017年12月15日 05:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「科学の知恵 怒りを鎮める うまく謝る (講談社現代新書) [ 川合 伸幸 ]」です。

次のブログ記事は「2022年、「働き方」はこうなる (PHPビジネス新書) [ 磯山友幸 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01