たった1分で相手をやる気にさせる話術PEP TALK/浦上大輔

相手の心の状態を論理的に分析したトーク術

受容(事実の受け入れ)、
承認(とらえかた変換)、
行動(してほしい変換)、
激励(背中のひと押し)。
4つの要素を組み立てるだけ!
アメリカで生まれた「不安や緊張」を消し、やる気に変えさせる話し方。
相手の心の状態を論理的に分析したトーク術。
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「本気の思いは、相手の心に火をつける。夢を持つ限り、人はどんな状況からでも立ち上がれる。そしてその人らしく生きられる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: たった1分で相手をやる気にさせる話術PEP TALK/浦上大輔

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13439

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年2月24日 07:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「朝がつらい」がなくなる本 (知的生きかた文庫) [ 梶村尚史 ]」です。

次のブログ記事は「「意識しない」力 うまくいくときは、結局みんな、自然体 [ 小林弘幸 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01