面白くて眠れなくなる宗教学 [ 中村圭志 ]

ベストセラーシリーズ最新刊!

目次は次の通りです。

1 宗教と宗教学
(宗教と宗教学ー信仰と学問の立場の違いをはっきりさせました。/宗教学の歴史ー宗教学は学際的な学問です。/聖と俗ー宗教の多くは日常性をこえた「聖」の存在を前提とします。 ほか)

2 世界の宗教
(八つの宗教ー世界の大宗教は中東、インド、東アジアに生まれました。/ユダヤ教ーユダヤ教はキリスト教やイスラム教の母胎となった重要な一神教的伝説です。/キリスト教ー開祖イエス・キリストを神と仰ぎ、その愛の教えを実践します。 ほか)

3 宗教学から見えてくること
(アニミズムー宗教の基層には霊魂の信仰があると言われています。/シャマニズムー日本の宗教は伝統的に憑依する霊能者の影響力が強いとされています。/神話ー物事の起源を表す太古の物語を神話といいます。 ほか)

宗教とは何か? 
仏教、キリスト教、イスラム教を中心に、
宗教のエッセンスが鮮やかにわかる書です。
目からウロコの情報が満載です。

<印象に残った一文>
「ハリーポッターの倫理観や死生観の裏にはキリスト教があるのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 面白くて眠れなくなる宗教学 [ 中村圭志 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13553

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年4月10日 06:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「70歳、はじめての男独り暮らし おまけ人生も、また楽し [ 西田輝夫 ]」です。

次のブログ記事は「破綻するアメリカ (岩波現代全書) [ 会田弘継 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01