働くのがつらいのは君のせいじゃない。 すり減る毎日が変わるシンプルな考え方 [ 佐々木常夫 ]

すり減る毎日が変わるシンプルな考え方

目次は次の通りです。

第1章 自分を責めるのは、もうやめよう。
-「人は人、私は私」へのシフトチェンジ
(「暴言」は、どんな場合も絶対に許されることではない/「パワハラ上司」は100%リーダー不適格 ほか)

第2章 余計な「思い込み」にサヨナラしよう。
-ムリせず、ありのままでいればいい
(「努力する」と「ムリする」は、まったくの別モノ/「自分らしさ」を殺してまで、がんばる必要などない ほか)

第3章 働き方をシンプルに変えていこう。
-人間関係が楽になる「がんばりすぎない」仕事のコツ
(「迎合」と「おうかがい」で、上司の態度を変える/報告は「定期的」「手短」「わかりやすく」がポイント ほか)

第4章 人生の時間割をリセットしよう。
-「会社以外」の世界のほうが、あまりにも広い
(「会社への思い入れ」は、捨ててしまうに限る/しんどいからこそ、「有休」くらい好きにとろう ほか)

終章 家族を失いかけて初めてわかったこと
ー自分自身を愛することが、幸せへの第一歩

会社の“常識”の縛られるのは、もうやめよう。
「簡単に辞められない」からこそ考えてほしい、
会社では絶対に教わらない「いちばん大事な仕事習慣」。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
「私たちは本来、「幸せになるために」働いているはずなのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 働くのがつらいのは君のせいじゃない。 すり減る毎日が変わるシンプルな考え方 [ 佐々木常夫 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13556

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年4月11日 05:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「破綻するアメリカ (岩波現代全書) [ 会田弘継 ]」です。

次のブログ記事は「ほどよく距離を置きなさい [ 湯川久子 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01