人工知能と社会 2025年の未来予想 [ AIX(人工知能先端研究センター) ]

2025年の未来予想

目次は次の通りです。

第1章 2025年がやって来る!
第2章 ロボットと人工知能
第3章 IoTとはー時間・空間・人 物間をつなげることの効果とインパクト

第4章 自然言語処理と人工知能
第5章 人工知能における感性
第6章 社会に浸透する汎用人工知能

2025年という日本における大きな構造変化に焦点をあて、
そのときまでに人工知能研究開発がどのように進展するのかについて、
単に技術論ではなく、人工的に知能を創るというからには、
そもそも知能とは何か?
人はなぜ知能を発揮できるのか?
といった根源的な問題についても考察する書です。
色々な気づきを与えてくれます。

<印象に残った一文>
 「I o Tはすべてのものがネットワークにつながることであるが、これにより時間・空間・人―物間で今後大量のコミュニケーションが発生することになり、グーテンベルクの印刷術に見られるような大小様々のイノベーションが今後加速することになるだろう。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 人工知能と社会 2025年の未来予想 [ AIX(人工知能先端研究センター) ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13651

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月 9日 08:54に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「儲かる会社と儲からない会社の違い [ 関根威 ]」です。

次のブログ記事は「誰もが嘘をついている ビッグデータ分析が暴く人間のヤバい本性 [ セス・スティーヴンズ=ダヴィドウィッツ ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01