お客さまには「うれしさ」を売りなさい 一生稼げる人になるマーケティング戦略入門 [ 佐藤義典 ]

一生稼げる人になるマーケティング戦略入門

目次は次の通りです。

序章 お客さまはうれしさを買っている
1章 セグメンテーションとターゲットー誰がどんなときに、どんなうれしさを求めるか?
2章 戦場・競合ーお客さまに同じうれしさを提供する他の選択肢は何か?

3章 強みーお客さまが競合ではなく自社を選ぶ理由(独自のうれしさ)は何か?
4章 独自資源ー強み(独自のうれしさ)を競合がマネできない理由は何か?

5章 メツセージー強み(独自のうれしさ)を顧客にどう伝えると刺さるか?
6章 マーケティングとはうれしさ競争であるー戦略BASiCS

「直接マーケティングの仕事はしないが、ビジネス常識として知っておきたい」
「ウェブサイトや広告をつくっているが、ぶっちゃけ反応がなくて困っている」
「社長をしているが、売上が伸びない……どうするべきか?」
つまり、本書は「マーケティング戦略の『マ』の字」を解説する本です。
マーケティングをひと言でいうと、「お客様に嬉しさを提供して対価を得る」という実に単純なこと。
ただし、「モノが売れる」ということの背後には、実は複雑に絡み合ったさまざまな要素が存在しているのです。
日常の買い物を例に、「どうすれば商品が売れるのか?」をイチから解説していきます。
本書を読み終えた後には、マーケティング戦略の基本的な考え方がスッキリ理解できるはずです!
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「マーケティングとはまさに、お客さまに「うれしさ」「課題解決」を提供し、その対価として売上を得るという、ただそれだけのこと。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: お客さまには「うれしさ」を売りなさい 一生稼げる人になるマーケティング戦略入門 [ 佐藤義典 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13681

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年5月17日 08:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「プロ秘書だけが知っている永田町の秘密 (講談社+α文庫) [ 畠山 宏一 ]」です。

次のブログ記事は「没頭力 「なんかつまらない」を解決する技術 [ 吉田 尚記 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01