仕事ができる人は、小さめのスーツを着ている。 ビジネスマンの着こなしルールブック [ 山本晃弘 ]

ビジネスマンの着こなしルールブック

目次は次の通りです。

第1章 出会って1秒、瞬殺されないビジネスマンになるために
(95%のビジネスマンが、「着ることも仕事のうち」と自覚/選ぶべきは高いスーツ?小さめのスーツ? ほか)

第2章 目指すのは個性のある上級者ではなく、知性のある中級者
(ネクタイ選びで自分の印象をコントロールする/「リーズナブル」の意味は「安い」ではない ほか)

第3章 スーツの着こなしだけで紳士道を語るなかれ
(接待の店をグルメ検索サイトで予約してはいけない/直筆の礼状を「さっと」書ける人になりたい ほか)

第4章 1000人調査でわかった、日本男児の真実とは
(スーツで「モテる」イメージを心掛けている 6%/平日は毎日スーツを着用 78% ほか)

第5章 就活生、20代、30代、部長。いまさら聞けないお悩み
(就活生の悩み/2ボタンと3ボタン、どちらのスーツを買えばいいのか?/20代の悩み/ネイビーの次にはどんなスーツを買えばいいのか? ほか)

目指すのは個性のある上級者ではなく、知性のある中級者。
男性ファッション雑誌を30年間つくってきた現役編集長が、
あなたの知らない最重要ポイントを伝授します!
色々なヒントが詰まっています。

<印象に残った一文>
「自分ではちょっと小さいと思うくらいが適正サイズ。これがスーツ選びの鉄則です。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 仕事ができる人は、小さめのスーツを着ている。 ビジネスマンの着こなしルールブック [ 山本晃弘 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/13842

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年7月20日 08:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「黄金のアウトプット術 インプットした情報を「お金」に変える (ポプラ新書) [ 成毛 眞 ]」です。

次のブログ記事は「「在宅ホスピス」という仕組み (新潮選書) [ 山崎 章郎 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01