日本企業はなぜ世界で通用しなくなったのか [ 林原健 ]

“直感力”を活かす仕事術とは?

目次は次のとおりです。

序章 「iPhone」を開発できなかった日本企業の弱点
第1章 「オンリーワン」の“モノ作り”に「市場調査」はいらない
第2章 世界に通用する、日本人の「独創心」

第3章 海外企業に負けない「経営力」とは?
第4章 「日本型経営」の良さを見直す時がきた
終章 常識を打ち破る、新たな戦い

本来の「日本の力」を取り戻そう。
“直感力”を活かす仕事術とは?
いろいろなヒントが詰まった本です。

<印象に残った一文>
「ガンの根は20年前に発生し、それが20年の歳月をかけてガンという病気として発生し、体に悪影響を及ぼすようになる。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 日本企業はなぜ世界で通用しなくなったのか [ 林原健 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14017

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月11日 14:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「乱高下あり! バブルあり! 2026年までの経済予測【電子書籍】[ 渡辺林治 ]」です。

次のブログ記事は「人生はおもしろがった人の勝ち [ 萩本欽一 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01