思考を鍛えるメモ力 (ちくま新書) [ 齋藤 孝 ]

本質を把握する力を養う方法

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

思考を鍛えるメモ力 (ちくま新書) [ 齋藤 孝 ]
価格:907円(税込、送料無料) (2018/8/14時点)


目次は次のとおりです。

はじめに 思考力がある人は手で考える
第1章 メモの効用とは何か
第2章 まずはメモ力初心者からはじめよう

第3章 「守りのメモ力」から「攻めのメモ力」へ
第4章 クリエイティブなメモ力を習得しよう

第5章 達人たちの「鬼のメモ力」
第6章 「鬼のメモ力」実践篇

著者は、人と話をする時や考える時、必ずメモをとる。
話を要約する力がつき、思いついたことも忘れない。
メモを基に、文章を書いたり、人に話をしたり、企画をたてたりするのだ。手書きでもスマホでもメモの習慣をつければ、仕事の効率が上がるだけでなく、人生も大きく変わる。
具体的なメモのコツ、またナポレオン、アインシュタイン、エジソン、西郷隆盛、黒柳徹子、大谷翔平などの例から、メモにより思考を鍛え、本質を把握する力を養う方法を解説する書です。

<印象に残った一文>
「人はみな1日たてば記憶の7割以上は忘れてしまうのです。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 思考を鍛えるメモ力 (ちくま新書) [ 齋藤 孝 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14050

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月22日 05:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「人体 神秘の巨大ネットワーク 3」です。

次のブログ記事は「東芝事件総決算 会計と監査から解明する不正の実相 [ 久保 惠一 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01