戦争経済大国 [ 斎藤 貴男 ]

「戦争経済大国・日本」の成立過程を根本から問う

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

戦争経済大国 [ 斎藤 貴男 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/8/18時点)


目次は次のとおりです。

「平和憲法」の陰でーはしがきに代えて
序章 加害者の立場
第1章 日特金属襲撃事件

第2章 屍の上にあった成長
第3章 特需の原罪

第4章 カーチス・ルメイの勲一等と三菱重工爆破
第5章 戦争経済の構造

戦後日本は平和国家ではなかった!
朝鮮戦争、ベトナム戦争…
アメリカの戦争で儲ける構造に組み込まれ、
他者の犠牲の上に繁栄したこの国の経済、
そして精神風土。緻密な取材によって、
「戦争経済大国・日本」の成立過程を根本から問う。
目からうろこの情報が満載です。

<印象に残った一文>
 「戦後の日本経済は、常にアメリカの戦争に加担することから得られた果実によって成長してきたといっても過言ではない。」

私のサイトです。
よろしければご覧下さい。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 戦争経済大国 [ 斎藤 貴男 ]

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://mtadmin.rsw.co.jp/mt/mt-tb.cgi/14062

コメントする

このブログ記事について

このページは、村田優一郎が2018年9月25日 12:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「定年ごはん [ 山田玲子(クッキングアドバイザー) 」です。

次のブログ記事は「「イノベーターのジレンマ」の経済学的解明 [ 伊神 満 ]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.01